コブクロ / MUSIC MAN SHIP
【良い詞、良いメロディがあればそれでいいんだ】

MUSIC MAN SHIP
コブクロ 小渕健太郎 馬場俊英 黒田俊介 / ワーナーミュージック・ジャパン



ホントは東京事変のアルバムを買いに行ったのですが、一日早かった…
というわけで、前々からかなり気になっていたコブクロのニューアルバム買いましたっ!このブログを読んでいる人には意外かもしんないけどねぇ。まぁ、いいものはいいですからっ!

個人的にコブクロの二人に興味を持ったのは、2,3ヶ月前にやっていた大阪シンフォニーホールだっけ?そこでのライブが深夜放送されていたからなんだけど。たった二人で、力強い歌声を振り絞るその姿に感動したから。最後マイクを使わずとも、しっかりと聴き取れる歌声に(ラスト1曲はマイクを使わなかった)、素直に感動してからどっかずっと引っかかっていたんだよね。
まぁ、これも何かの縁だと思い購入してみたしだいです。

優しいギターの音色で告げる冬の始まりと、遠い春と君への羨望を綴る#1.東京の冬。歌のバックで流れるアルペジオがあったかい#2.Million Films。いわゆるコブクロな楽曲に続き馬場俊英氏のカバーが素晴らしいフックになっている#3.ボーイズ・オン・ザ・ラン。そして、リフレインするサビがぐっとくる#4.永遠とともにっと、もうホントにアルバムの始めとしたらこれ以上ないんじゃないかと思うスタートを切る本作。
続く人生応援3部作(勝手に命名)の#5.Rising#6.光の誓いが聴こえた日#7.DOOR。しっかりとしたメロと歌詞に魂の込められた歌声が、自分のへこたれそうになる部分をぐっと持ち上げてくれる。特に#7.DOORのサビの歌詞はいいね。
思いを断ち切れない恋愛の辛さを女性の目線で書いた#8.エピローグ。ラストのフレーズが染みる。打って変わってロック色の強い#10.この指とまれ!っと、バラエティ富んだ内容ですな。

でも、根底にあるのは、良い詞と良いメロディと良い歌声であることは間違いないね。それにしても、前々から良いメロディを書くなぁっとは思ってたけど、詞がこんなにいいとは知らなかった。1曲1曲が自分の脳裏にしっかり映像として流れるんだよね。

俄然今までのアルバムもチェックしたくなってきましたっ!

カラオケで歌えるようにがんばろっと。
[PR]
by shimo_g | 2004-11-23 20:21 | 音楽
<< ボーダフォンのバカぁぁぁぁぁぁ... KID ROCK / COCKY >>

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
hard drive d..
from hard drive data
Kizi Friv
from Kizi Friv
でんぱ組.inc 最新情..
from Nowpie (なうぴー) ..
ピアノ博士
from ピアノ博士
ボン・ジョヴィ 2
from まい・ふぇいばりっと・あるばむ
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
2016/03
2015/05
2014/10
検索
その他のジャンル
記事ランキング