FORTY DEUCE / NOHING TO LOSE
【リッチーコッツェン、キター!】
Nothing to Lose
Forty Deuce / Melodic Symphony
ISBN : B0009WHAJ8


最寄駅近くのレコード屋にぴょこっと入って、試聴機やらを物色していると、店内に響く「マイヤヒ~マイヤフ~w」に混じって、ハードなギターリフが聴こえてきて。おっと思ってずっとウロウロしながら聴いていたのですが、途中からありえないほどのカッコ良さになって来て。「なんだ?なんて曲だこれは???欲しいぞっ!」っと思ったのですが、近くに店員さんもいなくて、曲も終わってしまって。

う~ん。まぁあれだけいい曲だから、またどっかで聴くだろう…
っと思って、1週間ほど。

またそのお店行って、ハードロックコーナーを物色していたのですが、試聴機に「リッチーコッツェンの新バンドっ!」なるポップがありまして。ん?リッチーコッツェンって、元POISON&元MR.BIGの?っとちょっと興味が湧きまして、なんとなく「えい、えい」と早送りボタンを押して一人イントロドンをやろうかなぁっと思っていましたら。

2曲目で「こ、こ、これは!あの曲っ!!!」っと、ちょっと驚きの再会をしてしまいました。
こりゃ、かわねぇわけにはいかないっしょ!



#1.INTROに続き、一度聴いたら耳から離れないようなミドルテンポのギターリフが熱い#2.OH MY GOD(I FUCKED UP AGAIN)っ!なんと言っても後半のリッチーの歌いっぷりがすごいっ!ゾクゾクするよっ!続く#3.I STILLは、ブリッジのメロが美しい佳曲。ここでも、リッチーのボーカルが光る。そして#4.START IT UPっ!センテンスをリフレインするサビが印象的だけど、リズムの跳ね方がとにかく秀逸。破壊力のあるギターがたまんねぇっすよw
#5.COMPLICATEDは、しっかりしたリズム隊が印象的で、ベースは特に音の粒がそろっていて気持ち良いね。そして、アドレナリン全開のイントロからぶちまける#6.SAYっ!ハードロックのカッコいいとこ全取りって感じでとにかく熱いっ!頭を振らずにいられないよっ!
#7.HEAVEN#8.STAND UPは、共にミドルチューン。リッチーコッツェンのボーカルが秀逸だけど、リズム隊の安定したプレイが全体のスケール感をぐっとましてるね。続く#9.NEXT TO MEは、良くある展開なんだけど、個々のプレーがカッチリしていて好感触。それにしても後ろの方でなってるギタープレイは、何弾いてるか全然わかんねぇけどwカッコいいなぁ。
こっからはスケール感のデカイまったり佳曲の連発で、正直惜しい感じ。もう1曲ラストに、ぐぅの音も出ないようなファストチューンがあればなぁ。いや、でもリッチーの熱いボーカルは全然素晴らしいし、曲もいいんだけどね。#12.NOTHING TO LOSEっとか全然かっこいいし。

全体を通して言えるのは、リッチーコッツェン歌うますぎっ!とにかくその存在感は半端じゃない。ギタープレイもいいしね。あと、他のバンドメンバーは元々一つのバンドだったらしいので、息のあったプレイは全体の安定感に確実に繋がっているね。しかも驚きなのは、もう一人のギターのTAKAは日本人。14歳でギタリストになるため渡米したという経歴だけで、軽く好きになっちまうよw
リッチーコッツェンのプレイは今までほとんど聴いたことがなかったので、こりゃちょっと今までのキャリアも抑えてみたくなるね。MR.BIGなんて、ポールがいた頃の4thぐらいから聴いてないし。

こうした良質なハードロックは久々なんで、嬉しい限りですなw
[PR]
by shimo_g | 2005-08-12 23:11 | 音楽
<< 【ウイイレ9番外編】ゲームの話... 【ウイイレ9】オンライン初勝利。 >>

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
hard drive d..
from hard drive data
Kizi Friv
from Kizi Friv
でんぱ組.inc 最新情..
from Nowpie (なうぴー) ..
ピアノ博士
from ピアノ博士
ボン・ジョヴィ 2
from まい・ふぇいばりっと・あるばむ
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
2016/03
2015/05
2014/10
検索
その他のジャンル
記事ランキング