THE SMASHING PUMPKINS / MELLON COLLIE AND THE INFINITE SADNESS
【虚無感は真実を求める】

メロンコリーそして終りのない悲しみ
スマッシング・パンプキンズ / 東芝EMI
ISBN : B00005GOF3



9月11日-。
まさしくこのアルバムの邦題にあるように、
「終わりのない悲しみ」を世界中が新たに抱えたあの日。

狂騒が入り乱れる中。
後にground-zeroと呼ばれる場所は瓦礫の散った廃墟となった。
ずっと覆い隠されていた真実を垣間見た気がした。

MTVから#1-2.tonight,tonightが流れる。

「あの日は意味のある音楽を流さなければと思った」というのは後日談だが、
きっと誰もがそうだ。

日常の辛さに、大切なことを忘れてしまうのは仕方ないことだと思う。
歯車としてしか機能しない"社会"に対して、思考は常に奪われていくんだから。

映画の中で少年が言う、
「1人の人が3人の人にいい事をしてあげたら、その3人はまた他の3人にいい事してあげる。そしたら、世界中が幸せになるでしょ?」

現実にはうまくいかないことはわかってる。

でも、「あぁ、いいな」っと思う。

あれから世界は何かに向いて動いたのだろうか?
自分は何かに向いて動いたのか?

至極宗教的な理由が優先されて、「戦いは取捨の選択にはならない」と言われて、
あの国のトップは変わらないままだ。

でも、それも人間だとやはり思う。

結局みんなわかってるはずなんだ。
他人は背中を押してくれるだけで、歩き出すのは自分なんだと。

一歩を踏み出すのは、常に君であり僕であると。

自分の世界を変えられるのは自分だけ。
例え裕福でも、例え貧しくてもその帰結は決して変わらない。

だから、"意味のある音楽"を聴かなければと思う。
自分を奮い立たせるために。
[PR]
by shimo_g | 2005-08-24 22:41 | 音楽
<< SEX MACHINGUNS ... 【ウイイレ9】目標は酒の飲める... >>

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
hard drive d..
from hard drive data
Kizi Friv
from Kizi Friv
でんぱ組.inc 最新情..
from Nowpie (なうぴー) ..
ピアノ博士
from ピアノ博士
ボン・ジョヴィ 2
from まい・ふぇいばりっと・あるばむ
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
2016/03
2015/05
2014/10
検索
その他のジャンル
記事ランキング