STRAIGHTENER / Dear Deadman
【マイナーコードが良く似合う】

Dear Deadman
STRAIGHTENER / 東芝EMI
ISBN : B000E6G6MG


頑張って書くぞっ!

ストレイテナーは名前はよく聞くし、気になっていたバンドなのですが、結局音源を買うってとこまで行ってなくて、今回新作の発売を機に手にとってみました。

どうしても、自分の中のタイミングを優先するタイプですのでw
他人に「すごい良いから買えって!」と言われると買わないタイプですw
逆に「あぁ、あれ俺は好きだよ~」ぐらいだと妙に気になったり。

荘厳ですらあるイントロから、エフェクトのかかったボーカルで煽る焦燥感、そして破裂。心地よい緊張感が漂う#1.The Novemberist。ハイハットのカウントから炸裂するメロディに、合唱したくなるようなキラーチューンの#2.Melodic Stormっ!前のめりで性急なリズムから、泣きメロのサビで一気に突き抜ける#3.Blue Sinks In Green。物憂げなギターのアルペジオからぐっとテンションを上げて音の渦を作り出す#4.Dead Head Beatっと、静止した空気の中に気流を作り出すような作法で奏でられる序盤。

バスドラの音が心臓を鷲掴みして、スネアの鳴動で脈を作る#5.Sad Code。ってか、これドラム叩いてて凄く気持ちいいだろうなぁ。ストップ&ゴーで、次に紡ぎ出されるメロディを追いたくなる#6.The Remains。泣き笑いしそうになるメロと、ピアノの音色が激しくも優しい#7.The Nowaristっ!哀愁メロディ満載の#8.Tornado Surfer

存在感のあるベースに、ステレオに鳴り響くギターのアクセントも素晴らしい#9.Discography。ラストはさようならの優しさ溢れる#10.Farewell Dear Deadman

いや、いいアルバムだね。
全体的に緊張感があって、メロもいいし、マイナーコードが似合うような哀愁がある。それでいてちゃんと突き抜けるような楽曲もあるし。ホント、静止した空気の中に、ストレイテナーという独特の作法で気流を作り出して、巻き込まれていくような魅力がありますわw

ただ、それだけに気になっちゃうとこもある。
特に楽曲の終わりで、その緊張が弛緩するような感じがあって、そっからもう一度緊張するような空気になるから、聴いてて大変なのよねw
多分キレイに終わらせ過ぎてる部分があるからかなぁ?

でも、なかなか聴いていてこういう緊張感が出せるバンドはいないので、全然オッケーなんですがw

それにしても、ドラムのスネアはかなり気持ちいいですw
[PR]
by shimo_G | 2006-03-12 11:33 | 音楽
<< NIRVANA / NEVER... 木村カエラ / Circle >>

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
hard drive d..
from hard drive data
Kizi Friv
from Kizi Friv
でんぱ組.inc 最新情..
from Nowpie (なうぴー) ..
ピアノ博士
from ピアノ博士
ボン・ジョヴィ 2
from まい・ふぇいばりっと・あるばむ
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
2016/03
2015/05
2014/10
検索
その他のジャンル
記事ランキング