NIRVANA / NEVERMIND
【彼は望んだのだろうか。】

日付が変わったから、昨日。

エンタメニュースで、カリスマモデル大集合とかやっていて。

楽しそうに歩くモデル達の後ろで、聞き覚えのあるギターリフがクラブ的なアレンジで流れていた。

#1.Smells Like Teen Spiritだ。

言いようのない感覚に襲われた。

怒りに近いが、悲しみとごちゃ混ぜになったような虚無感。

なんで、そんな事できるんだろうって思った。

彼は生前、この曲によって苦しんでいた。知らないはずないだろう?

カート・コバーン。

気の優しい男の人生は、自分の生み出した音楽によって激変した。

それは、彼の中の大きな闇となる。

「あのアルバムの曲を10年かけて1曲ずつ発表すべきだった」

そんな後悔すら生んだ。

ドラッグに浸り。

最後には猟銃によって自ら命を絶った。

カート・コバーン。

ロックの歴史を塗り替えた男。

MTVでアコースティックライブをする前、震えていた男。

"燻る"より"燃え尽きる"のを選んだ男。


--------------------------------------------------------------------

本当はこのアルバムを自分のブログで紹介するつもりはなかった。

わざわざ紹介しなくても、ロックが好きならいつかは聴く作品だから。

でも、どうしても書かずにいられなかった。

好き嫌いこそあれ、やはり本物を聴いて欲しい。

とにかく爆音で。

ネヴァーマインド
ニルヴァーナ / ユニバーサルインターナショナル
ISBN : B00005GRWF
[PR]
by shimo_G | 2006-03-14 00:57 | 音楽
<< こんな時間ですが。 STRAIGHTENER / ... >>

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
hard drive d..
from hard drive data
Kizi Friv
from Kizi Friv
でんぱ組.inc 最新情..
from Nowpie (なうぴー) ..
ピアノ博士
from ピアノ博士
ボン・ジョヴィ 2
from まい・ふぇいばりっと・あるばむ
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
2016/03
2015/05
2014/10
検索
その他のジャンル
記事ランキング