HIGH and MIGHTY COLOR / 傲音プログレッシブ
【沖縄産ジャパニーズヘヴィロック】

傲音プログレッシヴ
HIGH and MIGHTY COLOR / SE
ISBN : B000ELIWIM



最近すっかり邦楽づいてしまいまして…。
おもしろいバンド多いよね。

なんとなく気になっていたアルバムを手にとってみました。

ガンダムの主題歌に抜擢されて、なんと全米デビューまでしてしまったバンドHIGH and MIGHTY COLOR(通称:ハイカラ)。沖縄出身のことから、オレンジレンジの弟分的な位置から語られる事もあるけど、実際の音楽性にはかなりかけ離れたものがあるね。
そもそもメタリカのコピーをやっていたぐらいだから、メタル的なアプローチも多いし、それであっても紅一点のボーカル、マーキーの存在感によってどこにもないワンアンドオンリーなバンドに見事に成長していってますな。

イントロギターからスネア一発で一気にブーストしていく#1.一輪の花。極悪ギターリフに「おぉっ」っと感嘆しつつ、Cメロバンザイの#2.for Dear...。半端なくカッコいいイントロギターソロから、ユウスケのシャウトで、ロールするハイテンポなドラムが印象的な#3."Here I am"。物憂げなアルペジオと、凛としたマーキーのボーカルが印象的な#4.宝石の涙。っと、かなり激しい序盤。

そしてそして、カラリと晴れた青空のようなイントロギターから、無垢なガールポップチューンの#5.水玉ラムネっ!サビの分かりやすさより、Aメロの変態的な演奏がいいw
民族音楽のようなSEに、パラレルに乗るツインギターと哀愁メロが心地よい#6.背徳の情熱。サビでのユウスケのシャウトと、相反して切々と歌うマーキーのコントラストが見事な#7.罪。メインリフの分かりやすさが爽快な#8.リアルワールド

またもや炸裂ガールポップの#9.A PLACE TO GO。わかりやすいメロと対照的に、やはりここでも"こういう曲なんに"入るテクニック部分にニマリとする。ハイカラの直球曲#10.STYLE~get glory in this hand~。ギターソロがかっこいいね。そしてそして、ユウスケ爆発の#11.パールシャドウっ!後乗りで、後ろ髪引かれるようなマーキーのパートもいいね。

SEから轟音ノイズで圧倒される#12.黒アゲハ舞う丘。儚げなサビメロを叩き割るような、中盤のラップパートが熱い#13.星空に降る雪

ラストは、"また明日"の優しさ溢れる#14.ガーデン オブ MY ハートっ!この曲がラストにあるって事が、ホントにこのアルバム引き締めてるよ。

演奏に関しては、ホント何も言うことがないぐらい、個々の力が素晴らしい事はありありと伝わってくる。緩い曲でも、しっかりと主張してくる各パートの自信が、揺るがないものを作っているね。
だから、後はボーカル2人の出来にこのバンドは完全にかかってる部分があるよね。

気になるのは、ここはマーキー、ここはユウスケって分けすぎじゃない?せっかく2人いるんだから、もっと掛け合いとかあって良いと思うんだけど。後全体的にユウスケの声量なのか、マイク音量が低い気がする。ユウスケのシャウトとかもっと前面に押し出したほうが、マーキーとのコントラストが色鮮やかになるような気がするんだけどなぁ…。

まぁ、なんにしても前作からのインターバルが7ヶ月しかない事を考えると、かなり質が良いものを出してると思います。

素晴らしいキャリアを築いて下さいなっ!
[PR]
by shimo_G | 2006-04-15 11:21 | 音楽
<< サンボマスター / 僕と君の全... 戦国無双2 / コーエー >>

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
hard drive d..
from hard drive data
Kizi Friv
from Kizi Friv
でんぱ組.inc 最新情..
from Nowpie (なうぴー) ..
ピアノ博士
from ピアノ博士
ボン・ジョヴィ 2
from まい・ふぇいばりっと・あるばむ
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
2016/03
2015/05
2014/10
検索
その他のジャンル
記事ランキング