locofrank / The First Chapter
【汗と涙と心にメロディを】

The First Chapter
locofrank / 773Four RECORDS
ISBN : B000FI8SQK


さてさて、7月5日に欲しいCDが出すぎですわw
チャットモンチーと共に購入したlocofrankの新作をご紹介。

和洋4バンドによるスプリット盤がかなり好評だったようで、よく行くCD屋の試聴機のトップを長い間独占しているのを見ると、嫌でも期待を持ってしまう新作です。

しっかりと期待に応えてくれたねぇw

破壊力抜群でドライブするギターに、タイトなドラムが絡まって、泣きメロにガッツポーズが出る#1.Film。前作よりかなり力強くなっているボーカルの力を思う存分さらけだす#2.across time。凶悪なギターリフと、シャウト、またまたサビの泣きメロが熱い#3.Tobacco Smoke。優しいベースラインのイントロが心に染みる#4.WORDS

もう、この段階で頭振りすぎてクラクラしそうになるわw

そしてそして、ギターのアルペジオから、マシンガンのようなドラムで一気に世界を捻じ伏せる#5.Detoursっ!「今日もどこかで望みと涙が交差し/ため息と共に日が沈む」なんて素晴らしい詩と、拳を振り上げて共に歌いたくなる名曲#6.SHOWCASEっ!強烈な縦のりで体ごと持ってかれる#7.Ivory chair。またもや優しいイントロから脳天をガツンとやられる#8.NOW AND FOREVER。それにしてもこの曲のメロは泣けるわぁ。

ブリブリと唸りをあげるベースラインと、絶妙のコーラスが素晴らしい#9.Grab Againっ!ノイズを撒き散らすアルペジオと、ハイハットのあったかさ、ベースの心地よさ、そしてそして「あなた」に向けられる秘めた想い#10.Gift from the sky。ギター、ベース、ドラムが渾然一体となって、意思の塊となる#11.FOGGY ROADS。ラストは、涙腺直撃の直球曲#12.reasonっ!

とにかく演奏、メロディ、曲展開の全てが1段階上にブラッシュアップした内容に、やられましたわぁw
ホント曲展開はかなり練られてますわ。ほとんどの曲が2分台なんですけど、そこに詰め込まれた情報量が半端ないっす。特に縦横無尽に叩きまくりつつも、ここってとこでしっかり土台を支えるドラムが素晴らしいですわ。

後は、ボーカルがかなり力強くなってますな。相変わらず熱を感じることができるボーカルも、熱いですわぁw

ライブ行きたくなりましたw

locofrank作品の記事
-----------------------------------------------------------
locofrank / ripple
locofrank / Shared time
[PR]
by shimo_G | 2006-07-09 20:55 | 音楽
<< あぁ、テレキャス…テレキャス…... チャットモンチー / 耳鳴り >>

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
hard drive d..
from hard drive data
Kizi Friv
from Kizi Friv
でんぱ組.inc 最新情..
from Nowpie (なうぴー) ..
ピアノ博士
from ピアノ博士
ボン・ジョヴィ 2
from まい・ふぇいばりっと・あるばむ
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
2016/03
2015/05
2014/10
検索
その他のジャンル
記事ランキング