THE HUSH SOUND / LIKE VINES
【やわらかな朝日と燃え沈む夕暮れ】

Like Vines
The Hush Sound
ISBN : B000FFJ8BW


今日はかなり暑かったですが、徐々に秋の訪れを感じる朝晩。秋が深まっていくといつもベンフォールズのライブアルバムを永遠とリピートしてしまうのですが、なんとなくそろそろ違うのも聴きたい気分になってきまして。

なんとなくレコード屋で試聴して、おっちょっといいかもねぇぐらいの気分で購入しました。
全然知らないバンドなんですが、いい具合のピアノロックって感じ。

性急なカウントから跳ねるピアノと、力強いボーカルと絶妙なコーラスワークがなんとも心地よい#1.WE INTERTWINED。グラインドするピアノと透明感のあるもう1人の女性ボーカル、グレッタ嬢をフューチャーした#2.A DARK CONGREGATION。たまらなく小気味いいピアノにやられる#3.SWEET TANGERINE

うん。なんかじわじわ好きになってくるw

タンバリンの音がスリリングに鳴り響き、スウィングしたかと思えば、体の芯からとろけていくようなアウトロで腰が砕ける#4.LIONS ROAR。ピアノの凛とした響きと、ボーカルのブレスのタイミングにドキッとするような#5.LIGHTHOUSE。そしてそして、泣きそうになるほどキレイなメロディを歌うグレッタ嬢と、心臓が跳ねるようなはっちゃけたバンドサウンドで力強いボーカルを聞かせるボブのコントラストが素晴らしい#6.DON'T WAKE ME UPっ!この曲ホント好きですわw

打って変わって、フォーキーなアコギの音と優しいバンジョーの音色に癒されていると、ガツンとやられる#7.WHERE WE WENT WRONG。力強いドラミングに呼応する、ロックピアノが心地よい#8.MAGNOLIA。この曲にして始めて、混ざり合う2人のボーカルワークがなんとおいても素晴らしい#9.WINE RED。胸を締め付けるようなメロディと、サラウンドになるハイハット、地上から大空へ飛び立つような#10.OUT THROUGH THE CURTAIN。ラストはピアノ弾き語りの#11.YOU ARE THE MOON

全体的に曲展開が凝っていて3分程度の曲が多いので、若干うざいなと思う瞬間もあるのですが(メロが良いだけにこのまま聴かせてと思う)、タイトにまとめられているので、なんだか聴いてしまいますなぁ。

ファウンテインズ・オブ・ウェインとか好きなら多分好きだと思いますよんw
[PR]
by shimo_G | 2006-09-10 23:06 | 音楽
<< 自分再生化計画。 今日も今日とて鮫を狩る。 >>

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
hard drive d..
from hard drive data
Kizi Friv
from Kizi Friv
でんぱ組.inc 最新情..
from Nowpie (なうぴー) ..
ピアノ博士
from ピアノ博士
ボン・ジョヴィ 2
from まい・ふぇいばりっと・あるばむ
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
2016/03
2015/05
2014/10
検索
その他のジャンル
記事ランキング