BANDWAGON / The Weekenders!!!
【こりゃ変態だな】

The Weekenders!!!
BANDWAGON / LASTRUM
ISBN : B000I2JQY6


さて、久々の音楽ネタかな。

昨日をカレーを食べて、蒲田に行って漫画喫茶⇒メイドカフェのダメ人間コンボを軽くかましてから、なんかCD買いたくなって。

蒲田のヴァージンへ。
「そういやこれ気になってたんだよねぇ」っと手に取って速攻レジへ。

家に帰って聞いて、「おぉっ!こりゃいいね!」と思った1枚。

PLAYボタンを押した瞬間にスリリングなギターリフのユニゾンに脳天をぶち抜かれて、ベースのうねりが絶妙なスイング感を生み出す#1.Attack To Prize!!!で一発やられる。こりゃ、覚悟して聴かないと心どっかに行っちゃうべ。続く、#2.Ghostwriterの変態ファンクギターと、この曲でクラップかぁーっという、心地良い裏切りが最高っすよっ!さらに疾走オルガンと、堅実でありながらアグレッシブなベースプレイが光る#3.Accidents. Don't Be Panic!!!っ!"ここしかねぇ"ってタイミングで入るクラップと、ラストの拡散していく音の粒を見事に繋ぎとめるボーカルパワーに"ほへぇ"っと感嘆ですわ。

縦横無尽に唸り小技を効かせるギタープレイが印象的な#4.It's A Closing Sentence.。美しいほどの破壊フレーズから、尋常じゃないエネルギーで再生に向かう楽曲を、さらにもう一度叩き潰し、もう一段上エネルギーで再生へと向かう#5.The Eternal Allergy(The Album).っ!ステレオに鳴り響くリズムギターから、心臓を掴むようにドキッとさせらるアルペジオ、わけわかんねぇぐらい展開する圧倒的な#6.John Graham Mellor.。印象的なボーカルフレーズでぶっとばされて、ツインギターが絶妙にシャッフルしていくラストがまさしく絶頂の#7.Phantom Limb Music!!!っ!!!

もう変態としか言いようがない#8.#2.。ドラムのタム回しとうねるベース、居心地が悪いボーカルコーラスと清純なアコギが印象的な#9.One Point And Twenty one Gigowatt!!!
ラストはまたもや破壊と再生を繰り返すギターフレーズと、性急であり緩慢でありながら、現実を突きつけるドラムと、闇のように全てを飲み込もうとするベースが混ざり合って最後の一音まで緊張を持続させる#10.Urggggh!!!

いや、それにしてもギターが凄いっすわ。久々にここまで弾きまくってるギター聴きました。フレーズ的にユニゾンになる事が多いんですが、きっちりここってとこを押さえてくるので、その快感の増幅っぷりって言ったらっ!って感じですわ。

曲展開も恐ろしいぐらい練られていて、「次はどうくんだ?」っと一手先が全然読めないっすね。

なんとなくat the drive-inを思い出しました。
…ん、それは褒めすぎかなw。でも、もっともっと熱とドラムの破壊力が上がればそういった世界的にオンリーワンなバンドまで到達できそうな予感すらします。

良いバンドっすなぁ。
[PR]
by shimo_G | 2006-10-23 22:30 | 音楽
<< ぼくらの次世代機戦争。 カレーハウス キッチン 【関内】 >>

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
hard drive d..
from hard drive data
Kizi Friv
from Kizi Friv
でんぱ組.inc 最新情..
from Nowpie (なうぴー) ..
ピアノ博士
from ピアノ博士
ボン・ジョヴィ 2
from まい・ふぇいばりっと・あるばむ
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
2016/03
2015/05
2014/10
検索
その他のジャンル
記事ランキング