アルバム10曲論。
うーん。漠然と音楽について書くっていってもなぁ~。
とりあえず、最近聞いてる音楽について書いていければいいかな~。
まぁあんま肩肘張らないで、読んでいただければ。

ちなみに、私はロック全般が好きです。

で、今回のテーマは「アルバム10曲論」。
まぁ、何かって言えば、アルバムの曲数は10曲ぐらいが一番いいと思うって話。最近買うCDは何かと曲数が多い。13曲でも少なくて、15曲、16曲ぐらい普通に入ってるアルバムが多いと思う(これは私の印象なんで)。で、洋楽なんかは特に、1、2曲は日本盤ボーナストラックが入っているわけだが、それが長さに拍車をかけているように思う。
確かに、純粋な金額で言ったら日本盤は海外での販売金額に比べれば、値段は高い。が、クオリティまで下げてボートラを入れないで欲しいのが正直なところ。逆にボートラの方がいいアルバムもあるので皮肉だが。ちょっと前だが残念だったのはゼブラヘッドの3rdアルバム。日本盤は19曲入っていたが、やっぱり長すぎるし…。ボートラの方がいい曲が多い。いっそのこと、つまらない曲を排除して12曲で出したら、本当に名作になったように思う。

曲数を増やすということは、いい曲の濃度を薄めることに等しい。

それぐらい、必然がなければ曲数はむやみに増やさない方が良い。パンクバンドなど20曲とか平気で入れるが、やっぱり一つ一つの楽曲の印象が薄くなってるイメージがある。

日本盤買わなきゃいいじゃんっ!って人もいると思うけど、やっぱり歌詞を理解してなんぼってとこもあるんで。

ちなみに、理想の10曲アルバムはウィーザーのピンカートンですな。
[PR]
by shimo_g | 2004-07-05 18:49 | 音楽
<< PDF作りました。

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
hard drive d..
from hard drive data
Kizi Friv
from Kizi Friv
でんぱ組.inc 最新情..
from Nowpie (なうぴー) ..
ピアノ博士
from ピアノ博士
ボン・ジョヴィ 2
from まい・ふぇいばりっと・あるばむ
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
2016/03
2015/05
2014/10
検索
その他のジャンル
記事ランキング