AMERICAN HI-FI / HEARTS ON PARADE
【3枚目の挑戦】
ハーツ・オン・パレード
アメリカン・ハイファイ / ユニバーサルインターナショナル



ついに出た。
「2003年のベストアルバムTOP3は?」と聞かれたら、必ず「アメファイのセカンドっ!」をとりあえず一番最初にあげる。それぐらい前作『THE ART OF LOSING』は自分の中で好きなアルバムだ。
そのアメファイがニューアルバムを出した。そりゃもう、期待と不安が入り混じって、合格発表を待つかのような気分になったさ。発売前日にCDショップに行き、必死こいて探してゲット。

一聴した感想は、「やっぱ、こっちできたかぁ」っていう、良いも悪いもない感じ。
正直最初は期待していたものを大きく越えてはこなかったし、2ndの音を求めてる自分がいたのも確か。でも、よくよく聞いてみると歌メロは完全にアメファイそのものだし、決して1曲1曲が付け焼き刃じゃないことがわかる。
#2.HELL YEAH!のイントロからAメロに続くニューウェーブ味付けも心地良いし、サビのファンクなギターも好き。#6.SEPERATION ANXIETYのオープニングで鳴り響くクラップも良い感じ。#10.WHERE DID WE GO WRONGでのレゲエも様になってる。なのに、全体を貫くアメファイ節が一つ一つの楽曲の多様さを崩さずに良いバランスにまとめている。

たぶん彼らのことだから、「良いメロのポップなロック」を作ることは、割と容易なことなんだと思う。だけど、あえてそれをせずに、新しいアルバムで新しいことに挑戦する。そんな当たり前のことを、当たり前にやる精神が好きだ。多分、多くのファンにはこのアルバムは評価されないんじゃないかと思う。だって、彼らのファン層の中心は、ファンクやニューウェーブなんて興味がないと思うもの。でも、新しいファン層は着実に増えてくと思う。
これからも期待のバンドだ。
でも、できたら次は2ndの暴れっぷりも垣間見せて欲しいなぁ。
[PR]
by shimo_g | 2004-07-21 09:16 | 音楽
<< THE DATSUNS / O... タイトルの写真。 >>

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
hard drive d..
from hard drive data
Kizi Friv
from Kizi Friv
でんぱ組.inc 最新情..
from Nowpie (なうぴー) ..
ピアノ博士
from ピアノ博士
ボン・ジョヴィ 2
from まい・ふぇいばりっと・あるばむ
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
2016/03
2015/05
2014/10
検索
その他のジャンル
記事ランキング