凛として時雨 / Inspiration is DEAD
【咆哮、胸切り裂いて】

Inspiration is DEAD
凛として時雨 / インディーズ・メーカー
ISBN : B000TCU5GS

というわけで、連発。
だって書きたくて、書きたくてしょうがないんだもん。

そして少しでも多くの人に知ってもらいたいのです。

えっと、まぁバンドの説明は、ついさっきの記事を見ていただくとして。
今作は昨年発表された2ndFullですね。
さっきの1stとの間に1stMiniが発売されています。
まぁそっちはまだ購入していないので、購入したらまた書きます。

1stFullで挨拶代わりの圧倒的ロックアルバムを作りあげた彼らですが、今作は着実なビルドアップがなされています。曲展開も非常に練られており、激情ボーカルも3割増し。そして何よりも彼らの魅力の爆音ロックの中にも、聴く者自身の内面に手を伸ばすような切なさ溢れるメロディのセンスも非常に際立った作品になっております。

えぇ、べた褒めですw。
惚れちまったらしょうがねぇw。

ハイハットから、信号音のようなギター、高速でロールするドラム、ヒステリックなツインボーカルが素晴らしい#1.nakano kill youっ!!!345のボーカルの裏のギターがまた飄々としていて、非常にカッコいい。1stよりも絡みあうボーカルも異常なぐらいカッコいいし、中盤の鬼のようなドラムがやば過ぎるね。
ドラムのカウントから入るカオティックなロックの世界、彼らにしては真っ直ぐなメロも心地良い#2.COOL Jっ!!!間奏のキメが最高だね。
そしてそして、確実に一段上のキラーチューン#3.DISCO FLIGHTっ!!!!!!暴力的なベースの鳴動に、破壊的なバスドラの鳴動が混ざり合わさって、絶叫、絶叫、絶叫のTKのボーカルを俯瞰でみるような、やるせなさすら感じる345のボーカルっ!サビで裏打ちの気持ち良さを残しつつ、怖ろしい手数と素晴らしい発想力のオカズを魅せるドラムプレイ。とてもテレキャスの音とは思えないギターも熱いし、ラストのツーバス(ツインペダル?)連打のカオスに完全に放心状態だわ。
伸びやかなベースプレイに耳を引かれて始まる#4.knife vacationっ!!!中盤のハウリングギターとバスドラの連打の絡みにゾクゾクするし、終盤につれて絡みあうTKと345のボーカルがホントに最高で、激しくも憂いのあるメロに絶妙に乗って涙が出そうになりますよっ!
打って変わって、息が止まりそうな緊張感を持って始まるギターのアルペジオ、ドラムプレイ、切ないボーカルの#5.am3:45。中盤から狂ったようなハウリングギターに、しっかりリズムをキープするドラムが印象的。勢いのあるロックバンドがこういう曲をやると、大体助長なだけで面白くもないのに、ホントに聴き手に緊張感が伝わってくるようなテンションと、アレンジが素晴らしい。中盤のハーモニクスのプレイとか、「ここでハーモニクスかぁ!」っと感動しちゃったな。かなり好きな曲です。
前曲の続きのようなテンションで始まる#6.赤い誘惑。しかししかし、中盤から絶妙にシャッフルするギター、曇天を突き破るような絶叫ボーカル、一体どれだけ叩くのかと思うドラムで一気に激ロックへ移行。またうねるベースプレイも素晴らしいね。3分越えてからの脅威のドラムのプレイと、狂気すらはらんだボーカルに失禁です。
乖離した音を繋ぎ止めるバスドラ、変幻自在のギター、しっかりと土台を支えるベースの#7.1/fの感触。中盤なんのことはないドラムがどう叩いているかわからなくて摩訶不思議。
イントロから耳をつんざくようなギター、TKの作家性が爆発したような歌詞が印象的な#8.i not crazy am you areっ!!!相変らずのボーカルの絡みがいいねぇ。感情が高ぶって必然的に出るシャウトもいいし。ここってとこのタメも非常に気持ちいい。ラストはまた圧倒的なカオスだ。
ラストは哀愁漂うギターのアルペジオで始まる#9.夕景の記憶。穏やかながらも隠し持つ破壊衝動のような居心地の悪さが、ひっかかりを上手く生んでる。最後の「美しい時代の影をふせぐ/Privacy」での絶叫が、断絶された世界と個を憂うようで切ない。ラストのハウリングまで聴き所満載。

それにしてもドラムの手数がドンドンおかしなぐらいになっているなぁ。バスドラの連打も多いし。
345とTKのボーカルワークも棲み分けと、絡み合いがしっかり考えてあって、ツインボーカルのお手本のような楽曲が多いね。

何よりブチ切れのロックというのが熱い。

また楽曲が9曲っていうのもいいね。安易な量産はいらないし。
カラーがダブっている曲もないから、聴きはじめると最後までって感じ。

マジで、最高だな。


凛として時雨の作品
--------------------------------------------------------------------------------------
凛として時雨 / #4
[PR]
by shimo_G | 2008-08-20 00:10 | 音楽
<< 凛として時雨 / Teleca... 凛として時雨 / #4 >>

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
hard drive d..
from hard drive data
Kizi Friv
from Kizi Friv
でんぱ組.inc 最新情..
from Nowpie (なうぴー) ..
ピアノ博士
from ピアノ博士
ボン・ジョヴィ 2
from まい・ふぇいばりっと・あるばむ
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
2016/03
2015/05
2014/10
検索
その他のジャンル
記事ランキング