相対性理論 / シフォン主義
【ずっきゅんとやられます。】

シフォン主義

相対性理論 / インディーズ・メーカー



ラブ♪
ラブ♪
ラブずっきゅん♪

やべぇ、これはやべぇ。まさしくキラーチューンだ。

というわけで、相対性理論の1stEPをiTunesでダウンロード。
何店かCD屋を巡ったのですが、近場では売ってなくてね。もういい!とにかく聴きたい!っと思って購入。ハイファイ新書とはちょいと違った毛色ですが、これはこれで良いと思います。

適度な歪みを持ったギターと、合わせのスネアのイントロからドライブしていくベースの心地良さに絡みつく絶妙なボーカルで一発でやられる#1.スマトラ警備隊っ!!!2ラインのギターの絡みがちゃんと考えてあって好印象。さらに、もうちょい欲しいと思う段階で終わるのが中毒性を増しますな。
そしてそして、昭和歌謡的なギターイントロから、祭囃子のようなリズム隊に乗って、繰り出される完全脳内リフレインのサビメロっ!!!最高な#2.LOVEずっきゅんっ!!!!!!!なにこれ!最高なんですみたいな、最高なんですみたいな、最高なんですみたいな、的なっ!!!(脊髄反射で出たキングオブコメディ)。中盤のサビでのドラム、ギター、ベースの暴れ方がいいね。
ギターアルペジオフレーズを中心に、ストップの魔法が心地良い演出の#3.夏の黄金比。中盤の「コントレックス 箱買い」の裏のスカリズムもこのバンドがやるとヤケに新鮮ですな。男性コーラスがちょいとボリューム大きすぎかな。
センチメンタル爆発のボーカルと、ヤケにぶつ切りなアルペジオの不器用さすら計算に思えてくる#4.おはようオーパーツ。全体的に裏で暴れまくってるベースフレーズが心地良いね。
ラストは、パワーコードのギターリフを中心に、隙間を楽しませる#5.元素紀行っと。

とりあえず、#1、#2の出来が際立っていますね。
特に#2は必聴クラスの名曲のような気がしますわ。

ただ、トータルで見ると個人的にはハイファイ新書の方が好きですね。
あちらはわかり易いキラーチューンという感じよりは、全体的な楽曲のレベルが高いと思います。とにかく捨て曲がない感じ。
後は、クリアなサウンドながらディレイとリヴァーブ等のエフェクトを上手く使っているので、ギターのぶつ切り感がハイファイ新書にはないんだよね。
こっちはアルペジオがブツブツなのは意識してやってんのかもしれないが、あまり楽曲とマッチしていると思えない点が気になりますね。ベースもそうだけど。

ただ、やはりキラーチューンがあるというのはデカイ。
もうさっきから頭の中がLOVEずっきゅんで埋め尽くされてますもの。

こちらの路線での新作も聴いてみたいもんですな。
期待したくなる、良いバンドだと思います。

ラブ♪
ラブ♪
ラブずっきゅん♪

あーホント離れないわぁ。


相対性理論の作品
--------------------------------------------------------------------------------------
相対性理論 / ハイファイ新書
[PR]
by shimo_G | 2009-01-14 21:57 | 音楽
<< NINJA GAIDEN 2 ... 俺の中だけで有名なヴィジュアル... >>

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
hard drive d..
from hard drive data
Kizi Friv
from Kizi Friv
でんぱ組.inc 最新情..
from Nowpie (なうぴー) ..
ピアノ博士
from ピアノ博士
ボン・ジョヴィ 2
from まい・ふぇいばりっと・あるばむ
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
2016/03
2015/05
2014/10
検索
その他のジャンル
記事ランキング