カテゴリ:観察日記。( 171 )

あとがき。
今朝の終了宣言を見て、リアクションをくれた方。
まずは、ありがとうございます。

精神的に疲れているのではないかと心配してくれたようですが、
全然元気なんで心配しないでちょ。

このブログをやめようと思ったのには、直接的な原因というものはありません。
単純に、とても単純に「もういいかな」という気持ちになったということです。

半年ぐらい前にも、辞めようかと思ったのですが、
その時は「あと1年と言った手前、頑張ろう」っと思って続けるという選択をしました。

本当に急になのですが、今朝突然「もういいんだよ」と自分の中の声がして、
いきなり書き綴ったのが前回の記事です。

充電したいなという気持ちもありますし、
ブログありきで物を考える事をリセットしたいという気持ちもありますが。

約5年という月日には、本当にいろんな事がありますね。
振り返って、「何もしてなかったように思える日々」でも、自分の中に心の変遷があって、
とても面白いです。

長い間、本当にありがとうございました。

この後のこのブログですが、消すという事はありません。
ただ、トラックバックについては全ての記事に制限をし、2週間ほどしたらコメントも承認制に切り替えようと思います。

また、私がまたブログをやる際には、ここで必ず告知をします。
ただ、残念ですがやるという約束はできません。
やるとしても半年は何もしないと思います。

なんだろう、色々書こうと思ったんですが、なんだかうまく言葉にできないもんですね。

とりあえず、バクマンと月光条例は読もうぜw
あれ、最高。

さてさて。
本ブログ「そうずら。」を長年楽しみに読んで頂いた皆さん。

本当にありがとうございました。

珍言、妄言の数々、思い込みやイタい発言など多々ありましたが、
こうして5年近くもの間続けてこれたのは、皆さんのおかげです。

とても、勝手な幕引きになってしまい申し訳ない気持ちもありますが、
自分の中ではこれが精一杯です。

本当に、本当に、ありがとうございましたっ!!!

これにて、ブログ「そうずら。」は終了です。

皆さんに素晴らしい毎日が訪れるよう祈っております。

それでは、皆さんさようなら。

また、会う日まで。


2009.02.02 shimo-g
[PR]
by shimo_G | 2009-02-02 23:37 | 観察日記。

突然ですが。
本当に突然で申し訳ないですが、このブログ次の更新でラストにします。

後半年と言っていたのですが、もうねチョットきつくてね。

理由は色々ありますが。

最後の記事は普通にお別れの言葉です。

長い間ありがとう。
[PR]
by shimo_G | 2009-02-02 06:27 | 観察日記。

本当に怖い話。
今マクロスフロンティアの第1話を見たのですが、すごいねこれ。
いや、いまさらなんでしょうが。

ここ最近のアニメならダントツじゃない?

さて、本題。
皆さんなら怖い話と聞いて、どういう話を思い浮かべるだろう?

心霊的な話や、怪奇現象、それともゾンビとか?
人の生死に関わる事だろうか?

個人的にはそれは嫌悪感の方が先に立ってしまって、
怖いというよりは気持ち悪いに近い。

そんな私が、背筋がゾクゾクした経験なのですが。

先日、ダメ人間筆頭の私は朝からパチンコ屋に入り浸っていました。

既に、2万円以上の負け状態で段々精神的にもきつくなってきたところで、
何気なく座ったCRブルースリーで思わぬ爆発中で、なんとかその負け額を取り戻したところでした。

私の連チャンっぷりに、周りの方は何人か入れ替わって行きます。

「よーし、このまま20連いっちゃえ!」とノリノリだったのです。

ふと、隣に座った70歳手前ぐらいのおじいさん。

小脇に大切そうに何かを抱えています。

さほど、気にせず自分の台に集中していたのですが、

そのうち隣のおじいさんの台に熱い予告が。

「おっあれは結構いいかも」っと思ったのも束の間。

あっさりとはずれます。

するとおじいさんはうれしそうに、

「…………………………………………」
(店内の音がうるさいのでわからない)

ぼそぼそと何か言うのです。

最初は1人ごとかな?っと思っていたのですが。

何回かそのやりとりがあって、

どうやら小脇に抱えたものに話かけている様子。

なんだろ?っと思ってちょっと覗き見ると…

おじいさんの小脇には、

赤ちゃんの人形が。

……………………………………………え?

途端に背筋に走るマイナスの悪寒…

…なにこれ…

それでも、おじいさんはその人形に楽しそうに話しかけているのです。

「はずれちゃったねぇw」って感じでしょうか。

しばらくすると、当たらなくて諦めて台を離れていったのですが、

その際も小脇に抱えられた人形のまつげがかなり長かったのが、

もう怖くて怖くて。

本当に怖いのは霊でもなんでもない。

生きてる人間だと思うのです。
[PR]
by shimo_G | 2009-02-01 20:56 | 観察日記。

眠いし、疲れたし、最近の琴線とか。
眠い。毎日8時40分出社はキツイ。
そして帰ってくるのは23時過ぎ。

きっついなぁ~。

朝の田園都市線は地獄ですよ。
ってか、こないだ駅のホームにハイヒールが片方落ちてた。

ガラスだったら、シンデレラを見つける事になるわけですが。

もう、何かそこまでして、時間に間に合わなきゃいけないって病的だよな。

沖縄県民を見習いたいものだ。

それにしても、ハイヒール片方なくなった女性はその日どうしたのだろうか?

というわけで、暇な時間はパチンコやったりスロットやったりして憂さ晴らししてます。
まぁ、そんな気持ちじゃ勝てるわけもないのが困ったもんだ。

CD屋に行く暇もないので、iTuensでダウンロードしてます。

RadWimpsとかね。彼らの凄いのは自己愛をテーマにしてないとこ。
人が人を愛す、ここまで行けんだって。あの年でそれを歌えるのは普通に凄いと思う。
若い人でその凄さがわかんねぇのはしょうがねぇ。そのうちわかるようになるさ。

チャットモンチーもニューアルバム出るとか出ないとか。
楽しみですな。

まぁレビュー書けたら書きます。

最近駅の蕎麦屋でちくわ天そばを食べるのが楽しみです。

俺行くとこ、ちくわ縦半分に切った天ぷらが2本入ってるんだぜw

うまい。ちくわ見直すわ。

もう、黄色に毛むくじゃらの犬状態ですよ。

ちくわだわん。

…もう30になんのに、人間ってまだまだ発見できるもんですね。
こんなにちくわ天が好きだとわ。

小向さんの転落っぷりも怖ろしいが。

実写版ヤッターマン楽しみ。

深キョン楽しみ。

やべぇ、脊髄の反射だけで色々書いてるぞ。

洗濯おわんねぇな。

さて、ドロのように眠るだけです。

おやすみなさい。
[PR]
by shimo_G | 2009-01-29 23:56 | 観察日記。

あけましておめでとうございます。
はい、どうも。

本年もブログ、そうずら。をよろしくお願い致します。
まぁ、このブログも後半年の命です。

出来るだけ更新できるように頑張ります。

甲府に旅行で行ってきました。
パチンコばっかやっていた気もしますが…。まぁ良いリフレッシュですね。

必殺仕事人見ました。
ジャニーズが出ているというだけで安易な批判はナンセンス。

でも、まぁきっついなぁ…。というか、スペシャルでしか放送しないから、個々の役がカッチリしてないよね。水川あさみは顔立ちが好きなタイプだし、特別演技が下手だと思っていたわけでもないが、今日の役は最悪だったなぁ…。セリフの端々にブレあって、イマイチのめりこめず。殺陣も下手すぎたし…。
松岡君も無理してない?って感じ、大倉君やっけ?演技は荒削りだからちゃっちぃけど、表情とかはそんな悪くなかった気がする。
沢村一樹は水川あさみ斬るシーンの演技は素晴らしかった。ぞくっとする感じ。殺陣も悪くないしね。

とりあえず、1回照明関係を見直して欲しい。これは最近やってる時代劇全てに言える。
昔の仕事人は光と闇の使い方が本当に上手かった。役者云々より演出面でのしょっぱさが気になります。ってか、役者って観点ならば、昔の仕事人、仕掛人、仕置人とかだって結構変な人出てたよ。和田アキ子なんて殴り殺すって殺し方やったし。

秀とか完成されたハマリ役ばっかと比べるのは、ちょっと可哀相かな。
それにしても竜雷太、前田吟あたりは手堅いのは確かだな。

フジが時代劇を辞めてしまったのが残念だな。

どうでもいいが、最近釈由美子の可愛さを再認識。
今年は釈ちゃん(ワンダフルでの呼び方だな)を気にしていこう。

相変らず、本ばっか読んでます。
古典部シリーズ最高ですっ!レビュー書きますっ!

さて、今年の目標は何にしようかしらん。

電撃結婚?…無いね。
しかし、まぁ親父とかさぁやっぱおじいちゃんって感じになっててるもんなぁ…。

んじゃ、電撃結婚でw
頑張らずに、目標達成しますw

無理なんはわかっとるがなw

それでは、今年もよろしゅう。
[PR]
by shimo_G | 2009-01-04 23:34 | 観察日記。

ゆく年くる年。
さようなら、2008年。
よろしく、2009年。

緑のニクイあいつを食べてお年取りでございます。

今日も仕事、明日も仕事の私ですが。

とりあえず、紅白は見たよ。

ミスチル良かったべ。ちょっと鳥肌立つぐらい良かった。
あとね、氷川きよしも。まさかズンドコ節でトリとは思わんかったが。

今年はなんでしょ。モンスターハンターばっかやってたわw。
450時間ぐらいやってるもんなぁ。

来年はWii版を楽しみますかね。

あと、本も大分読んだね。

その代わり音楽方面はさっぱりやったな。

SKULL CANDYと凛として時雨ばかり聴いていたような。

来年は30歳という節目の年、除夜の鐘を29回は聴いてるはずなんに、抜けない煩悩はどういたしましょ。

まぁ、いいかw

とりあえず、元気で1年過ごせるよう願うばかりでございます。

皆様も御変わり無きよう。

ほいでは、明日も仕事なので、テレビでも見ながらまったり寝る事にします。

それでは、後2分だけど。

よいお年をっ!
[PR]
by shimo_G | 2008-12-31 23:57 | 観察日記。

今年最後の琴線。
まぁ気になる事についてつらつらと。
ってか、なんだかんだ毎年クリスマスにこうした日記をあげてますねw。

俺、寂しいのかw。

M-1を見た。見終わった後友人にあーでもないこーでもないと電話した。
内輪で話すのが一番だと思うな。
ブログにレビューを載せてる方もいらっしゃるが、自分はそれより自分の話で笑ってもらいたいし。

とりあえず、上戸彩はかわいかったし、良かった。

音楽ですが、ガンズは買いました。全然聴いてないけどw。
いや、正直1回聴いた時は「こりゃ、キツイ」っと思ったのですが、何回か聴くと大分評価も変わって来てます。1回レビューを書いたのですが、アップすることも無く今は手元で転がしております。結構あんだよね。こういうの。
自分の中で評価が決まったあたりでまたアップしようかなと。
凛として時雨のシングル買いました。16分という時間を凄い勇気で突き進んでますな。
商業音楽の中にこれを落とすのは、スタッフとしては勇気が必要だろうね。
こちらはまた書きます。しばしのお待ちを。

良い曲を良いと評価するのは大切だが、最近は良い曲を作ろうとする方が多くて正直ちょっとつまんないだよなぁ。誰にでもわかるわかり易い曲を作るというのは、無難でもあるわけで、もっともっと冒険しても良いんじゃない?とも思う。

ここ数年で今年は一番音楽を聴かなかったと思うし。
最近はあまり買いたいCDもないんだよね。
あっSKULLCANDYのCDは買いますよ。アレは別枠。普通に聴けばなんでもないポップバンドなんだが、なんだか俺は好きです。

というわけで、音楽を聴かない時間は読書に費やされています。
ホントね。読みたい本は死ぬほどあるんだよね。そして本って前評判をちゃんと調べて読めばそこまでハズレってないんで。
今は奥田さんの最悪を読んでます。最悪なんに最高やわ。次は米澤穂信の古典部シリーズを。こちらも購入済み。なんだっけ、ジョーカーゲームも読みたいし、伊坂幸太郎のゴールデンスランバーも読みたいんだよね。海外で言えばフロスト警部シリーズも1作目しか読んでないし。うぎゃー、リストを作るだけで死ねるねw。

ゲームはモンハンはさすがにちょい休止中。
なにをやろうかな?って考えてはいますが、何をやってもモンハンが面白いので、困ったもんだ。

あー後はアイジャグ大好きになりました。スロットの話です。
GO!GO!ランプが光るとマジやばいね。あれ最高。
単純なゲーム性なので、長い時間やる元気はないですけどね。

んな、感じっすね。
まぁ、今年も後1週間ぐらいっすね。ホント早いよ。一瞬だもん。

来年は何をしようかな。ってか、マジ30歳になっちゃいますよ。
まぁ、俺は30歳になってから、次は29歳に戻るようになっているので、
そんなに心配していませんが。

まぁ今週が終わったら、冬休みに突入するので、またなんか書きますわ。
冬休みは実家に帰る予定もないので、何しようかしらん。

それでは、変な気候にやられないように、皆さんお気をつけて。
[PR]
by shimo_G | 2008-12-24 00:59 | 観察日記。

言葉の暴力にあった場合、どうすりゃいいわけ?
正直、書こうかどうしようか悩んだ話なのですが。

メチャメチャキレテルノデス。

数々の日記を見てもらえればわかるのですが、私は謎のスキル「知らない人に話しかけられる」を持っています。

んで、これ面白い話が多いのですが、中にはそうじゃないのもあるわけでして。

先日ですね。とある仕事の用事で朝から虎ノ門に行く時なのですが。

高島アナが田園都市線止まってるって言うから、別ルートで行こうとしたのです。

んで、電車に乗って乗り換えの登戸駅の改札でですね。

普通に改札出ようとした時に隣の改札で「ピンポーン」という音。

どうやら誰かSuicaのお金が足りなかった様子。

まぁ、関係ないので、そのまま通ろうとした時。

「どけ、デブ」

という声ですよ。

まぁ周りに分かり易いデブは多分俺しかいなかったと思うので、

俺の事だと思いますが。

どうやらその30代前半ぐらいのリーマンは、自分で改札にひっかかって非常に邪魔な事をしているはずなのに、そんな自分はお構いなしに、隣の改札の並びを遮りたいが故に俺の事を罵って来たわけです。

まぁ、退く筈もなく普通に通りましたけど。

でもさぁ、こういうのってどうしたらいいわけ?

「頭イカレテル」と思って、見下してやり過ごすのが普通なのでしょうが、

ムカつくじゃん?この気持ちはどうやって処理すればいいわけ?

出来ることならそいつのケツの穴にXBOX360のACアダプタを突っ込みたいと思うこの気持ちはどうすりゃいいわけ?w

まぁ世の中因果応報なんて言葉もあるけどさ。

応報を俺の手で下したい場合はどうすりゃいいんだろうね。

ぶん殴ったら訴えられて、下手すりゃ傷害罪になったりするわけじゃん?
んで、あれでしょネットあたりで「何があっても暴力はいけない」みたいに言われちゃうわけじゃん。

んじゃ、言葉の暴力はどうなんだよと。
こっちが大人になって対応しなきゃいけない理由なんてねぇだろうよ。

名前も知らない一瞬で居なくなる人間をこっちが訴える事は難しいしさ。

あー、やっぱり書き出したら、余計ムカついて来たw

あれだな、もう呪いしかねぇな。

エコエコアザラク エコエコザメラク エコエコケルノノス エコエコアラディーア

「奴がこれからの人生で入る公衆便所のトイレットペーパーは常に2cmになれ!」


あー、後昨日ダラダラ歩いてる女を追い抜こうとした時に、その女も曲がろうとして、「おっさん、じゃま」って言われたな。

そいつも、呪うしかねぇな。

エコエコアザラク エコエコザメラク エコエコケルノノス エコエコアラディーア

「奴がこれからの人生でレギンスを履いたら、友人全員に"なんでスパッツ履いてるの?"って聞かれろ!」


…結局ネタに落ち着くもんだなw
[PR]
by shimo_G | 2008-12-07 02:34 | 観察日記。

マックの新商品やら、なんちゃら。
アメリカ合衆国ユタ州在住、NIKKIEさん。

…脊髄の反射で書き始めたが、その後何も浮かびません。
日記です。そしてユタ州って実はカナダだった気がする。

a0033020_23535367.jpgマックの新商品、ダブルクォーターパウンダーチーズを食べてみた。
…結構うまいな。マックとは思えない肉汁ジュルジュルな感じがよろしい。新聞でヤンキースの試合結果を見ながら、手にダラダラ垂れてくる肉汁を楽しめばニューヨーカーになれそうだ。…ってか、俺のニューヨーカーのイメージは何なんだ?
でも、パテはパサパサなんは相変らず、豚を入れりゃいいのに。
生の玉ねぎスライスも良いアクセント。いつも思うのだが、ケチャップの酸味が強すぎるのだよなぁ。
とはいえ、マックのハンバーガーの中では一番好きかもしんない。ちょくちょく食べそう。
あ、これ今は関東の一部店舗でしか食べれません。
全国展開はいつするのかしらん。
早いもんで、もう12月ですな。
俺は紅白見るよ。典型的日本人っていうか、ああいうイベント事を楽しむのって雰囲気でるじゃんね。

XBOX360についていけない。
というか、海外市場と日本のコアゲーマーとか言われてる人達についていけない。
海外のゲームだからつまらないとかは今のご時世もうないのですし、むしろ技術的には海外のゲームの方が進んでいさえするのですが。技術より追求するものがあんじゃない?って思うしね。
楽しめないが正解かも。
とはいえWiiスポーツあたりをガチでやれるほどライトなゲーマーではない自分の行く先はどこになるのだろうか。
モンハンが終わっちゃったらやりたいゲームがほとんどないなぁ。

あ、でも最近XBOX360をPCモニタに接続できるようにしました。
テレビでは見えなかった文字がくっきり見えて満足ですw。

最近リアリティのあり方について考えたり。
映画でもゲームでも本でもそうだが「リアリティがあって面白い」とか評判を聞くと首をかしげてしまう。大事じゃないと言うつもりもないが、リアリティって重箱の隅つつきになってる気がする。
自分の中でリアルに感じるものって凄くあやふやじゃない?
そしてリアルを追求すればするほど、今みたいなある種のエキセントリックな表現じゃなくなる気がするんだけど。
伊丹十三監督が「銃で撃たれて血が出ないのはリアリティに欠けるけど、血が大量に出ても今の観客にはリアリティに感じられない」ってな事を言っていたように思うが、まさにその状態のような気がします。
今読んでる小説が警察小説で猟奇殺人をテーマにしているのですが、正直興醒めなんですよね。ステレオタイプな表現ばかりな気がするなぁ。
それこそ江戸川乱歩は凄いと思うのだ。
なんか、規制する方も、される方もステレオタイプばっかでうんざりするな。

愚痴ですね。グッチ祐三ですね。
最近見ないな。

なんかヤバイね。精神的におっさんになりすぎてる感じがするわ。
週刊ジャンプも月刊ジャンプ(もう出てないか)も「同じ漫画やんけ」って思っちゃうね。
そういうの親言われてすげぇ嫌だった気がするんだがなぁ。

あ、別に元気がないわけじゃないですよー。
むしろ元気にモンハンやり過ぎてます。400時間とかいってるしね。

音楽なのですが、これが以外な事にちょっとミスチルのアルバムが気になってます。
前作も気になっていたのですが、最近のミスチルの力の抜け方や、愛や恋の向こう側の地続きな日常感が凄く気になります。聴いてみようかな。

ガンズまだ買ってないや。ボーナス出たら買います。

凛として時雨の新曲がクリスマスに発売されます。
1曲16分の大曲の様子。TKが撮ったイギリスの写真とリンクさせて発売するらしい。
どんな曲かは想像もつかないがあまり情報を仕入れずに楽しみにします。

米澤穂信先生が年末年始で何冊か小説を発表するみたいなので、
こちらも楽しみ。秋季限定マロングラッセ事件早く出ないかしらん。
最近東野圭吾をあまりにも読んでいないので読みたいな。
有栖川有栖も火村シリーズさっぱり読んでないし。
うーむ、長いブランクを埋めるのは大変だ。

そういや、デスノートの二人が描いてる新しい漫画の単行本って出たのかな?
まったく違うテイストで良い感じだったのだが。

うなーだらだらと書いてしまったのうぅ。

そいでは、今日はこの辺で。
[PR]
by shimo_G | 2008-12-03 01:21 | 観察日記。

俺の膝は椅子ではない。
先々週かな。
川崎で仕事関係の飲み会があったため、久々に川崎へ。

飲み放題のためウイスキーをぐびぐび飲んで、良い気分。

川崎から南武線で家に帰ります。

しっかり1本飛ばして、始発駅の強みを使い長椅子の端っこに着席。

しかし、それがその後俺の不運の始まりでした。

PSPで密着型ヘッドホンをしながら、Berry Rollなんぞ聴きながら。

武蔵小杉に着いたところ。

もの凄い人数の人が乗り込んできました。

ただまぁ、座っている自分にとっては関係ないところ。
傷ついた将兵もいないので、席を譲ることもないだろうっと思っていた矢先。
(まぁ正確には譲りたくても譲れないぐらいの人)

「降ります!」っと女性の声。

既にドアが閉まる寸前で、その女性に道を空けたら、
空けた人達が乗れなくなるようなタイミング。

結局ドアは無情にもしまったのですが、

なんと。

その女性諦めません。

ホーム側の椅子に座っていた俺の横の窓をガンガン叩きます。

そして手に持った荷物がガンガン俺の顔に当たります。

えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ…

何それ?何でもありですか?

しかし、またタイミングが悪い事に、他の場所で乗り切れない人がいたのか、

ドアがちょっと開きます。

そしたら、その女性はちょっと半狂乱になりながら、

「降ります!降ります!」の連呼。
(当然この間も彼女が持っている紙袋やら、シャネルのバックは俺の顔にバシバシ当たる)

しかし、そんな叫びもお構いなしにドアは閉まります。

まぁ、降り遅れたのは本人の責任ですからしょうがないね。

すると、「なんだよっ!このヤロウ!」と罵倒しながら、

非常に残念な事に俺の目の前の手すりに捕まる女性。

…いや、あの、紙袋…俺の顔に引っ付いたままなんですが…。

さすがに、基本温厚で通している自分もカチン!っと来てね。

ガツンっと言ったろうと思ったその瞬間。

その女性…。

俺の膝に座りました。

えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ…

意味分からん。

ってか、なんかもう怖いです。

俺の脚と脚の間にに脚を入れてきて、そのままちょこんと俺の方を見たまま。

なんか座っている事実なんてないような顔して、ずっしりくる重量感。

ってか、若くすげぇ美人やったら、まぁね。

グッドハプニングなんですがね。

もう、なんか残念な感じしかなかったです。

その上あの狂乱を見ていたら、もうね、怖いよね。

幸い次の駅で女性は降りていかれましたが…。

俺に出来るのは願う事だけです。

彼女が持っていた"シャネル"のバックが、

"チャンネル"あたりのバッタもんであることを。

こんなもん笑いに変えんと、正気じゃ生きていける気がしませんw。
[PR]
by shimo_G | 2008-11-09 23:29 | 観察日記。

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
hard drive d..
from hard drive data
Kizi Friv
from Kizi Friv
でんぱ組.inc 最新情..
from Nowpie (なうぴー) ..
ピアノ博士
from ピアノ博士
ボン・ジョヴィ 2
from まい・ふぇいばりっと・あるばむ
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
2016/03
2015/05
2014/10
検索
その他のジャンル
記事ランキング