カテゴリ:音楽( 184 )

locofrank / BRAND-NEW OLD-STYLE
【ただただ良い曲を鳴らしてる。】

BRAND-NEW OLD-STYLE
locofrank / 773 Four RECORDS
ISBN : B001732TXA

時期的にWeezerの新作が来るかと思った方もいるでしょうが、あちらはまだ消化できてません。もう少しお待ちを。

んで、同じく6月発売のlocofrankの新作をご紹介。
前作から2年ほど経っていますが、未だにたまに前作を聴く事があるほど好きなバンドとなっているlocofrank。前作を休日出勤の仕事中にヘッドフォンしながら爆音で聴くと、ビックリするほど仕事がはかどる以外な効果も見つけたしね。

タイトル通り今までの延長線上、カッチョイイですっ!

カウント4から、痺れるようなギターリフ、完璧なタイミングで入るベース、そして色褪せない抜群のメロディがたまらない#1.little wishっ!ドライブするギターのメロが背筋を駆け上がりゾクゾクする#2.My own placeっ!中盤のブレイクやばすぎるよ。続く#3.RISE AND FALLは、ドラムのオカズからまたもやグイグイ持ってくギターが気持ちいい。

そしてそして、ボーカルメロから一気に爆発する#4.surviveっ!!!!!!彼らの魅力の豊富なアレンジ、怖ろしいほどの手数、哀愁メロをもう限界まで高めたようなまさしく傑作ですっ!

完璧な序盤の流れで「こっから大したことなかったらどうしよう」という不安すらよぎるのですが、そんな心配を一気に消し飛ばす#5.Side-by-Sideっ!!!感情こもりまくりのボーカル、そして涙腺直撃のメロがたまりませんっ!
前曲から畳み掛けるようなギターリフ、Aメロでの絶妙なタメ、そして心地良いコーラスがたまらない#6.youっ!歯切れのよいギターフレーズ、各楽器の合わせがとても気持ちいい#7.Dear all

ギターの優しく不器用な高音が胸に来る序盤から、泣きそうになるサビの爆発、最高のカヴァー#8.Nothing's gonna change my love for youっ!!!打って変わって、歪みまくりのギター、バーストするドラム、うねるベース、ブレイクがヤバイ#9.From eighteenっ!畳み掛ける#10.Muddy marchっ!コーラスワークがカッチョいいし、中盤はホント悶絶ですっ!

雷鳴のようなドラムのオカズから入るイントロ、泣き笑いするようなメロがたまらない#11.relationsっ!そしてそしてラストは、毎度毎度の彼らのど真中の楽曲#12.answerっ!!!ラストが祭りの終わりのようで切ないですわ。

アルバムのタイトル通り、彼らのスタイルをそのまま貫いた作品だし、既に日本では手垢の付いたジャンルにすらなりつつあるメロディックハードコアというジャンルを突き詰めたアルバムだと思う。

しかし、彼らが数多のバンドと決定的に違うのは、怖ろしいまでのアレンジ力。とにかく手数が多いし、同じメロに対してのバックのプレイが目まぐるしく変わる。そこら辺が"BRAND-NEW"なのかな。

ハイスタやオフスプリング好きはもちろん。
ハスキングビー、ニコチン、海外ならNOFX、MXPXが好きなら、すぐレジに持ってけ!
ここのリンクからAmazonで買えっ!

最高だぞっ!この野郎っ!!!
だぁぁぁぁぁぁぁぁ、マジで買えっ!!!


locofrankの作品
------------------------------------
locofrank / ripple
locofrank / Shared time
locofrank / The First Chapter
[PR]
by shimo_G | 2008-06-08 21:42 | 音楽

Children Of Bodom / Blooddrunk
【相変らずDEATHってます。】

ブラッドドランク
チルドレン・オブ・ボドム / UNIVERSAL INTERNATIONAL
ISBN : B00144667C

さて久々のCD紹介はメタルです。
友人知人に「フィンランドのデスメタルバンドとか聴いてっし」とか言う場合は大体このチルドレン・オブ・ボドムの事です。気付いたらニューアルバムが出てました。

まぁ最近は正直、俺とメタルを繋ぐのはこのバンドのみなのですが…。昔はあんなに熱中できた「アークエネミー」も今ではあまり聴いてないなぁ。

傑作の4th、「HATE CREW DEATHROLL」にメンバーが近いとしている本作。前作あたりから初期のファンの風当たりは強くなっているようですが、個人的にはこの路線嫌いじゃないです。

ハイハットのカウントから、一気にカオスに叩き込む強烈なギターリフ、そしてそして叫び狂うアレキシのヴォーカルで血が沸騰する#1.HELLHOUNDS ON MY RAILっ!サビの裏のギターが失禁級っすよ!
煌びやかなキーボードの音色に獰猛に絡みつくバスドラ連打がゾクゾクするイントロ、全体的に散弾するドラムがカッコいい#2.BLOODDRUNK。中盤のドラムのスネアがフューチャーされるとこがかなりやばいっすね。
バスドラ連打から渾身の力を込めて叩きこむドラムがやばい#3.LOBODOMY。中盤のギタープレイも聴かせますなぁ。漆黒の闇の中から突如燃え盛る炎のような強烈なギター、咬み付くようなヴォーカルが熱い#4.ONE DAY YOU WILL CRY。こちらも稀代のギタリスト、アレキシのギターソロがかなりかっちょいいっすわぁ。
暴走するベースから、獣の咆哮全開の#5.SMILE PRETTY FOR THE DEVILっ!思わずヘドバンしたくなりますなw。打って変わってデジタルなSEから入る#6.TIE MY ROPEっ!!!全体的にタメとスピードの相反する要素が非常に心地良い楽曲。俺はかなり好きです。中盤から鳴り響く悶絶ギターもたまりませんな。
とにかくギターギターギターで押し捲る#7.DONE WITH EVERYTHING,DIE FOR NOTHING。サビのあたりが彼らのカラーと違う曲ですが、これはこれで良いアクセントだと思いますし、ギターソロがどうかしちゃうぐらいカッコいいなぁ。続いてゆるやかな曲調ながら様々顔を見せ、スケール感がある#8.BANNED FROM HEAVEN
ラストはリミッターを解除する生々しいブレスの音から入る#9.ROADKILL MORNINGっ!!!キーボード、ギターの両翼が全開のソロは必聴ものですっ!

本編はこれで終わりで後はボートラでカヴァーが入っています。
相変らずこのカヴァーもカッチョイイ。

最近の作風は昔からのファンには辛いのかもしれませんが、自分はこっちの方が好きなんだよなぁ。前作で大分アメリカでも成功しているみたい。今作で確実に市場に食い込んでイクのでしょうなぁ。

なんにしても唯一購入を続けているメタルバンドなので、これからもアグレッシブに行って欲しいものですわ。


Children Of Bodom の作品
---------------------------------------------------------------------------------------
CHILDREN OF BODOM / ARE YOU DEAD YET?
[PR]
by shimo_G | 2008-05-25 23:19 | 音楽

SKULL CANDY / MERRY MERRY!!
【今日一日ぐらいはへいちゃらになれる。それって結構すごいぜ。】

MERRY MERRY!!
SKULL CANDY / インディーズ・メーカー
ISBN : B000Y3JF3Q

というわけで、先日のイベントで完全に惚れた、SKULL CANDY。
物販で購入したCDを昨日一日ガンガンに聴いていました。

もうね。最高だね。
ジャンル的には当然スカポップなのでしょうが、既にその枠すら狭いぐらいにポップだし、パンクだしね。んでは、楽曲紹介へ。

ホーン隊の軽やかなメロと、正確でも適度な歪みを持ったギター、そして何よりもなんだか涙腺に響いてしまう力強いボーカルが素晴らしい#1.I Won7t stop anymoreっ!Bメロでの小技の効いたギター、サビメロと混ざり合うホーンがたまんないね。後はCメロ万歳ですよっ!
ベースのハーモニクスと鈴の音が温かくて、スカのリズムも心地良い#2.wish to the snow。ベースはプレイしていて楽しい曲だろうな。
たまんないギターのチョーキングが鮮烈なイントロ、割と抑え目のメロから、破裂するサビが最高な#3.LOVE LETTER。ドラムのおかずも良いアクセント。
「とろけたダークチェリー/マシュマロでトぶ」というフレーズがとてもこのバンドを端的に表していて、聴いていてたまんなくなってしまう#4.マシュマロ★DAY TRIPっ!

そしてそして涙腺直撃のメロとボーカルがとにかく甘酸っぱい#5.サヨナラっ!!!ラストがやば過ぎるよ~。中盤のギター、ベースもこういう曲なのにしっかり前に出ているのが良いですな。ってか、ホントCメロ万歳っすわ。
とにかく横ノリのリズムが心地良い#6.Fly Outっ!サビの裏打ちのドラム、ありきたりですがもう正解引いたとしか言いようがないですわ。気持ち良過ぎます。
バックの演奏のアレンジと一線を引いて、凛として歌われるボーカルが、世界から隔離した個を感じさせる#7.君がくれたもの。中盤ギターソロで音階を駆け上がっていく部分があるのですが、そこでのラストで個が世界と繋がる感じがする。後半のギターたまんないね。
ホーンの旋律を聴くだけで嬉しくなってしまう#8.marmaid。アタックする部分がとても明確で、ここ、ここって入ってきてメチャメチャ気持ちいいね。
そしてそして、もう完璧なアッパーソング#9.MY SWEET RADIOっ!!!!ギターソロからサビに入る部分がたまらな過ぎるっ!脳内リフレインソングですw
打って変わって、切なさ満載の#10.hold my hand…。んでこういう曲って、サビごとに同じ演奏だと簡単に飽きてしまうのですが、後半のサビでトコトコとスネアを叩くドラムが以外で新鮮ですな。
#9.MY SWEET RADIOが陽のアッパーソングなら、陰のアッパーソング#10.KEEP ON DRIVE!!っ!これぞスカというベースラインが存分に楽しめますな。サビの掛け合いもカッコいいっすわ。
リバーヴ(多分…)をかけたギターのイントロから入るホーンのメロが、もう夜明けの太陽の光を浴びるような#11.WAGON。全体的に伸びやかに歌うボーカルも心地良いですな。ギターソロもたまんないフレーズです。

ラストは温かいギターの音色に乗る、力強いボーカルが非常に印象的な#12.ふたりみち

あの、正直言うと、姫スカの頃はそれほど良いバンドだと思ってなくてね。

ライブの時からギターにやられていたのですが、かなり上手くなってるね。それに楽曲ごとのアレンジも相当出し惜しみなくやったんじゃないかな?本当に1曲1曲濃密に作ってあるし、それでいて作り手の手を離れている音がほとんどないと思う。ボーカルも歌い方を気にしているみたいだしね。

ちょっと、これは素晴らしいっすわ。

それに何つっても、朝1回聴いて仕事やら学校やら行くとさ、「今日1日元気でやれそう」って気がすんだよ。これって結構すごい事だべ。

ライブを見て冷静な判断ができなくなっているのかもしれんが…w

それでも、良い音楽に出会えたと確信しているのです。

※SKULL CANDYってヘッドフォンのブランド名なのか?ネット調べたら結構出てきてこれがまたかっちょいいの。ちょいと欲しい。
[PR]
by shimo_G | 2008-05-08 00:24 | 音楽

Sandy Beach Surf Coaster / NEW STORY e.p.
【パンクガール降臨。】

NEW STORY e.p.
Sandy Beach Surf Coaster / インディーズ・メーカー
ISBN : B00154QTZ0

レコード屋には行くもんだなと思う。思いがけない出会いというものがあるからなぁ。
昨日渋谷のタワレコにCDを買いに行ったのですが、店内放送で流れていて「おっ」っと思って、試聴台を見つけ、ちょいと聴いて即購入。

名古屋のメロコアバンドの全国デビュー盤のシングルを購入。

ど真ん中の直球をズドンっとミットに投げ込むようなギターリフと、哀愁漂うメロディが素晴らしい#1.NEW STORYっ!シカゴの名曲を破壊力のあるギターで再構築した#2.Hard to say I'm sorry。涙腺直撃のギターリフに、哀愁があるメロディラインが素晴らしい#3.RE-TRYっ!そしてアコギ1本で歌いあげる序盤から、切なさ満載アルペジオのフレーズが印象的な#4.HANABI

まぁ、なんにしてもこのバンドの魅力は紅一点で、楽曲自体もほとんど担当しているらしいMAYUによる部分が多いっすな。というかこのボーカルの切なさはやばいっすわ。メロコアなので歌いあげるようなボーカルではないですが、どこか欠けてる感じがするのが、聴き手に「もっと、もっと」と思わせる何かを備えています。
他のメンバーも特に穴を感じさせることなく、アレンジも良いです。

7月に発売予定のアルバムを早くも楽しみにしています。
[PR]
by shimo_G | 2008-05-06 11:23 | 音楽

マキシマム ザ ホルモン / Deco Vs Deco
【唯我独尊!爆音上等!】

Deco Vs Deco ~デコ対デコ~
/ VAP,INC(VAP)(D)
ISBN : B00139FT4E

というわけで、先月の発売日に我が家に届きまして。
早速Zepp東京でのライブを見ました。

…号泣、マジ号泣。

いやね、もう観客とメンバーの掛け合いが素晴らしすぎて。観客のもの凄い期待感や、「楽しい」という気持ちがガンガンに伝わってきましてね。本当に愛されているバンドだなと思います。

お決まりの登場SEから、サイレンのように鳴り響くギター、シンバル一撃で会場の温度を叩き上げる#1.What's up,people?!っ!重くタイトなドラムの衝撃、飛ぶ、飛ぶ、飛ぶ人間達、1つの生き物になってうごめく#2.包丁・ハサミ・カッター・ナイフ・ドス・キリっ!MCを挟み、会場全部のレスポンスに鳥肌が立つ#3.糞ブレイキン脳ブレイキン・リリィーっ!CD音源より突っ込んだリズムが怖ろしくカッコいい#4.ポリスマンベンツ。畳み掛けるように#5.恐喝~kyokatsu~っ!

ダイスケはんのMCで一笑いしてから、#6.絶望ビリーっ!中盤のドラムのオカズをカメラで抜いているのだが、これがまたカッコいい。上ちゃんのチョッパーがバチバチ鳴り響く#7.ぶっ生き返す!!っ!CDよりギターの抜けが良くて、フレーズ自体の心地良さがわかりますなぁ。

Zepp東京をダンスホールに変える#8.ビキニ・スポーツ・ポンチンっ!縦ノリと横ノリが入り混じったようなフロアーに差し込むミラーボールの光がキレイだわ。そして上ちゃん爆発の#9.上原~FUTOSHI~。相変らず素晴らしいベースプレイと、奇声を張り上げ、わけわかんねぇ動きが最高ですなっ!

熱い熱いMCから入る#10.シミっ!ステージ前だけじゃなくて、真ん中ぐらいまで皆ヘドバンしてるのを見ると、胸が熱くなりますわ。俯瞰の映像が非常にカッコいい#11.ルイジアナ・ボブ。さらに上ちゃんのチョッパー爆発の#12.ブラック¥パワーGメンスパイっ!

こっから、ラストへ向けて#13.falling jimmy#14.ROLLING 1000toonのたたみかけっ!ダイブダイブダイブで客席はもみくちゃに。本編ラストの大団円は#15.恋のメガラバっ!サビで踊り狂って、ハードコアな分ではヘドバンと。もうね、なんか泣けます。

そして、もうスゴイテンションのアンコール1曲目#16.チューチュー ラブリー ムニムニ ムラムラ プリンプリン ポロン ヌルル レロレロっ!最後の力を振り絞っているのが、手に取るようにわかる。ラストは定番#19.握れっっ!!っ!上ちゃんの動きがやばいっすわwホント客もバンドも全力で「この1曲を楽しもう」としているのが、バカな楽曲なのに泣けますw

んで、ライブ終了後にロッキンポ殺しが流れるのですが、観客が全然帰らずそれに合わせて踊りまくってるんですよね。2階席まで。もう熱くて感動ですわ。

その他ドキュメンタリー等も含みの3枚組みで5000円弱です。

マジで一家に一枚の家宝級の作品。


マキシマムザホルモンのその他の作品
===================================
マキシマム ザ ホルモン / Debu Vs Debu
マキシマム ザ ホルモン / ぶっ生き返す
[PR]
by shimo_G | 2008-04-15 18:51 | 音楽

Fox loco phantom / 百花繚乱
【クソ最高だな。】

百花繚乱
Fox loco phantom / PICTUS
ISBN : B000WZO3YM

復活とか言いつつ、全然ブログ更新ができずにすみません。
ちょっと仕事が忙しすぎてね。

ネットがない間に唯一買ったCDです。
というか、買わずにいられなかったCDです。
最近はCDを吟味して購入しているので、購入数自体かなり少ないのです。

それでも、こりゃかなり熱いです。

結成自体が2007年6月とからしく、まだまだ出来立てのバンドのようですが、完成度かなり高いっすわ。個人的には初めてアジカンの曲を聴いた時よりも全然ガツンときてます。

飛散するスネアの鳴動の振幅に乗って、到来するオリエンタルな雰囲気もあるギターのメロ。そして何よりヤバイ、ボーカルの声質。軽くK点を越えてる1.妄想ガール。そして、ハイハットのカウントから、哀愁メロ全開のギター、暴力的なベース、生き急ぐようなボーカル、全てが高次元でぶつかりあって、爆発する2.銀河っ!!!!素晴らしい!!!だって、俺この1曲で購入決めたもんねw
ハウリングをたたっきるようなノイジーながらも哀愁があるギター、跳ねるようなリズム隊の圧巻のイントロから、ジリジリと太陽に焦がされるようメロ、一気に破裂するサビの3.霧花っ!!!後半に進むにつれ手数が増えるドラムが素晴らしいね。
抜けのよいチューニングのドラムに絡みつくような高音のギターイントロから、しっかりメロを聞かせる4.ノラっ!「今日はジョニーデップの日/デッドマンスタイルでニールヤングを聴く」って、語感が耳に残るし、かっちょいいなぁ。タイトなドラムと後頭部に響くベース、役割をわかりやすく分担したギターが心地良い5.Killers。アルバム中一番音の分離が良くて、心地良いね。
混沌が渦巻き、嵐のように炸裂を繰り返し揺れまくる中盤までの展開から、タイトルコール、鉄を引き千切るようなタメが熱い6.水槽のマリーっ!ラストで再度カオスにぶっこむのが素晴らしいね。
そしてそして、カウント4で入る青春暴動ソング!7.青いライオットっ!!!!!Aメロの裏のギターがたまんねぇっすわぁw共に歌い叫ぶのだっ!
ラストは絶妙にポップなメロと、恋愛における喧嘩やフラストレーションを最後に昇華させる歌詞も心地良い8.無花果っ!!!!

あんね、これ俺ホントカッコいいと思うよ。
まだ結成して間もないので、荒削りな部分や、せっかくギターが2人いるんだからって思う部分もあるにはあるのですが。それでもとにかく楽曲が心地良い。こういうギターロックで哀愁って部分が出せるバンドは少ないしね。

クソ最高ですっ!!!!

MySpaceで楽曲が聴けます、音は若干悪いですが、「月光」、「HUMAN LOST」あたりを聴いてピンと来たら、まず間違いなく買いでっせ!!!!
http://www.myspace.com/foxlocophantom

[PR]
by shimo_G | 2008-02-09 01:06 | 音楽

9mm Parabellum Bullet / Termination
【聴かずに死ねない】

Termination
9mm Parabellum Bullet / EMIミュージック・ジャパン
大袈裟じゃなくて、現在日本で聴ける(洋邦問わず)ロックの中で、9mm Parabellum Bulletは最重要バンドだと思う。

The World e.pは個人的に大絶賛だったのですが、あれだけ絶賛すると次を買うのが怖くなんだよね。もうもの凄い期待しちゃってね。

んで、まぁメジャーファースト買ったわけですわ。

…今年最高は間違いないわな。

ハイハットのカウントから、カオスに流れ込む1.Psychopolisっ!!!マシンガンのようなスネアの鳴動を叩き出すドラム、狂ったように楽曲全体を飲み込むベース、ドライブ感と変態フレーズが気持ち良過ぎるギター、世界から乖離したようなボーカル。完璧のオープニグだよっ!
強烈な意思を持って音の波動が可視できるイントロから、歪んだリフ、爆発するサビメロが熱すぎる2.Discommunicationっ!!!ラストがやばすぎるってっ!
性急なアルペジオから、これでもかと心臓をノックしまくるドラムが熱くて、サビでのドライブ感が半端ねぇ3.Heat-lslandっ!!!ラストの炸裂音がたまんねぇっすわぁ。
脳をかち割って、暴れろってボタン押されるような暴力的なベースに、テンションがおかしくなるような高音ギターに体がもってかれる4.Sleepwalkっ!!!サビの裏にエレアコ重ねてるのが、激しくも哀愁があるねぇ。ラストのドラムは大した事やってないのに、このテンポがすごい。

最高の序盤。

打って変わって、ミドルテンポの5.砂の惑星っ!!!キッチリ止めるギターカッティングに絡み合う、単音ギターフレーズがまた心地良いね。後半激しくなってからのギターソロがまたへにょへにょな感じでたまんねぇ。
イギリスあたりバンドが使いそうなイントロギターフレーズが心地良く、ドラムのタム中心のプレイも気持ち良い6.Heart-Shaped Gearっ!!!サビの爆発も心地良いね。
縦横無尽に叩きまくるドラムが圧巻のイントロ、ヴァースが他の曲とは違いダンサブルなリズムなのが心地良い7.Sundomeっ!!!サビの絶叫コーラスも良い具合w。
暗い暗いカオスのような雰囲気が全体を包み込み、後半になるにつれアグレッシブになっていく8.Battle Marchっ!!!ストップ&ゴーが非常に効果的で、ドキっとするね。ラストのギターソロが地球を俯瞰で見るような哀愁全開。
浮遊感漂うギターフレーズに焦燥感があって、とにかく居心地の悪いスタートの9.Butterfly Effect。しかししかし、中盤のドラムとベースの絡み恐いほどカッコ良いし、ギターの見せ場もキッチリ。

そしてそして、タイトル曲10.Terminationっ!!!!!メインのギターフレーズが半端ねぇってっ!!!!さらに中盤のギターソロがまた燃えるってのっ!!!太陽が地球に近づき過ぎて、全て焼き尽くされるようなまさしく「終末」を感じさせるって!
The World e.pよりもかなりトゲトゲしくなっている11.The Worldっ!中盤の爆発もかなり強烈になっているしね。それにしても楽曲順もあるのか、前よりワンランク上の楽曲に聴こえるね。カッコいい。
ラストは、イントロのリズムから「これは、ヤバイのくるんじゃ…?」って期待を一瞬で二山ぐらい越えてみせるバースト全開の12.Punishmentっ!!!!!!ホント最高ですっ!!!

とにかく色んなジャンルを気持ちよく吸収して、9mm色に染め上げた楽曲の出来も良いのですが、もう情念といえるほどの全編通してのバースト全開、アクセル全開の「とにかくカッコいい曲を全力で」って感じで、イカれてるというのがしっくり来る褒め言葉ですわ。

ちょっと、こんなバンドいないっすね。
ホント、これを聴かずに何を聴くって感じですわぁ。

メタルとか好きな人は、「もっと速いバンドはいる」とか言いそうですが、この「殺す気」満載のテンションはそう簡単に出ないっすよ。なんか全然普通そうな人達なのにね。

このまま突っ走って欲しいなぁ。

今、現在なら世界中見渡してもこんな熱いバンドないんじゃないかと思う。

必聴。

-------------------------------------
9mm Parabellum Bullet / The World e.p.
[PR]
by shimo_G | 2007-11-18 21:25 | 音楽

チャットモンチー / 生命力
【削る勇気】

生命力
チャットモンチー / キューンレコード


さてさて、チャットモンチーのニューアルバム買いました。
良いよ。本当良いと思うよ。

とりあえず、楽曲紹介から。

聴けば聴くほど涙腺に来るイントロギターメロと、乖離したドラムリズム。愚直なほど真っ直ぐなベースライン。そして何より素晴らしい詞の1.親知らずっ!もうのっけから前作の正統アップグレードの楽曲で、「きたぁ!」っとうれしくなってしまいます。サーフロックのような印象を受けるイントロから、最小手数のギターにドキドキする2.Make Up! Make Up!
そして言わずと知れた3.シャングリラっ!跳ねるベースライン、気持ちよいドラムのハイハット、完璧なクラップ、なんだか拙く感じるボーカルがまたたまんないね。踊らせるんじゃなくて、踊りたくなる。この違いが全てだよ。気持ちよく楽しい世界から一転、既に終わってしまった世界を憂う4.世界が終わる夜に。情念篭ったギターソロが熱いっすな。

打って変わって、恥ずかしくなるようなコーラスと、とにかく手数が少ない序盤から一気に爆発するサビの感情が熱い5.手のなるほうへ。アウトロの歪みギターがまた心地良いねぇ。語感の楽しさとギターのカッティングがまた素晴らしく絡み合っている6.とび魚のバタフライ。サビのドライブ感もかっちょいい。
またもや怖ろしいほど少ない手数で緊張感をあおり、サビの歪みギターの爆発がホントに"らしく"感じる7.橙。ラストの一音に魂持ってかれそうになる。流れを引き継ぐように哀愁ピアノに全編彩られた8.素直

そしてそして、9.真夜中遊園地っ!!!!!!
バスドラが体の中心をノックして、太いベースラインが脳をぐらぐら揺さぶり、変態的なギターフレーズに酩酊感。全てを貫くメロが素晴らしい。チャットモンチーの中では湯気レベルの曲だと思う。
間髪いれずに鳴り響く10.女子たちに明日はないっ!タイトル通りの"何かしなくちゃ"と思えるこの空気はなんなんだ。性急なハイハットが熱いよ。
さらにさらに、男が女の子にこんなん歌われたら、ホントどうかしちゃいそうな11.バスロマンスっ!ウェディングソングとしても良いと思うし、爆発するようなストレートな恋愛感情はざらなポップじゃ出せないよ。

直球な楽曲から変わり、3.シャングリラのように踊りたくなる12.モバイルワールドっ!ギターミュートがホント心地良いね。
ラストはギター、ベース、ドラムがかなり乖離した状態から始まる13.ミカヅキ。乖離から融合になった瞬間、震えが来た。らしさを出して爆音ギターで終わるのがまたよいね。

さて、楽曲がポップな為か、「あんなのはロックじゃない」など言っている方もいるみたいですけど。まず彼女達は驚く事に歌詞優先で曲を書いてるらしい。それでここまでポップな楽曲が書けるのは絵莉子の引き出しの多さだし、それに"売るため"の楽曲じゃない事の証明だろう。まぁ多くのアーティストがCDを売っている以上、売れる事を悪く言う事自体の意味がわからないけどね。

大体"売れる"という事の多くは"たまたま"大衆性に合致したというだけの事だ。
狙って当たるんだったら誰だってできんだろ。

前作「耳鳴り」が良かっただけに、明らかなオーバープロデュースでただのポップバンドになるんじゃないかと心配な部分もあったが、まさか「音数、手数」を減らすという最もロックな選択をしてくるとは思わなかったね。
プロデューサーは「ここギター重ねた方がいいんじゃない?」っと絵莉子に何度も言ったらしいが、「いや、ここはこのままで行きます」っと断っていたらしい。それを雑誌で読んで「はー、こいつホント凄いぞ」って思いましたよ。(コイツ呼ばわりですまんw)

多くのバンドがオーバープロディースで方向性を見失っていって、初めて"原点回帰"をするのですが、最初からそれを許さないってのが本当に凄いんですよ。成功すればするほどやめりゃいいのにギターの本数が増えていったりね。有名な海外のバンドだって大体そうやって"失敗"して、原点に戻ってくんだよ。

音圧を減らすという事はもの凄く勇気がいること。
ロックという音楽は楽器を重ねれば重ねるほど"らしく"聞こえるんだから。

当然各楽曲のレベルが高いのは言わずもがなですが、そうした目線から見てもこのアルバムは凄いと思うのです。精神的な意味で自分はもの凄いロックだと思いますし、手数を減らした分の隙間の使い方も素晴らしく、楽曲的にもロックとして高みに達していると思います。

これをやったから、次に音数を増やしても全然オッケーですしね。

ホントこんな事をやってのけるとはなぁ。

あー後、歌詞のレベルもかなり上がっていますね。1.親知らずとかホント泣けますもんw。

当分どう転んでも信用できるバンドになりましたよ。こういうバンドがチャートを賑わせて、ロックフェスに出るというのがとても嬉しいことです。

興味があるなら間違いなく"買い"ですっ!!!!!!


チャットモンチーの作品
-----------------------------------
チャットモンチー / 耳鳴り
[PR]
by shimo_G | 2007-10-27 07:08 | 音楽

どうか俺の記憶を消してくれ。
奇を衒わずスタンダードに行くという事が、どれほど"ロック"な事か。

音圧を削るという事が、どれほどの勇気がいる事か。

ジャンルを変えずに枠を広げるという事が、どれほど難しい事か。


貴様らの目は節穴か。


惜しむべくは既知の楽曲が多い事か。

絶対神でも、八百万の神でもかまわねぇ。

できるなら、俺の記憶を消してくれ。

頭ん中が空っぽになったって、俺は「すげぇ」って言う自信があるぜ。

生命力
チャットモンチー / キューンレコード
ISBN : B000VJXBB0


あんなちっちゃい女の子達がこれだけやってくれるなんてね。

楽曲詳細はまた次回。
[PR]
by shimo_G | 2007-10-25 23:54 | 音楽

HELLOWEEN / TREASURE CHEST
【個人的メタルルーツ】

BEST OF HELLOWEEN
ハロウィン / ビクターエンタテインメント
ISBN : B000060NNB

というわけで、ようやく。今月2枚目です。

ん~次は何を書こうかと思いましてね。ハロウィン行こうかなと。
自分的には多くの方と同じように、アイアンメイデンと共にメタルルーツですね。
出合ったのは中学か、高校かな?確か友人にアイアンメイデンのモンスターオブロックのCDを貸して、「ハロウィンってバンドもこれみたいでカッコいいよ」と言われてね。今思うと友人のざっくりした感想がありがたいですなw。

名前は知っていたのですが、お金は無いので、レンタル屋行ってね。んで、HIGH LIVEかな?なんか音源聴いて、「これはカッコいいなぁ」っと。でも近所のレンタル屋に全然CD無くてね。結局ほとんどの音源を聴くのは大学になってからのですがね。あの施設マジでありがたいよ。

さて、これはBEST OF HELLOWEENの名前がついてるとおり、オールタイムベストです。歴史の長いバンドですので、まぁこれは入門編にいいかと。それか、守護神伝の完全盤をお薦めします。

全曲いきまっせ。

【DISC 1】
1.MR.TORTURE
印象的なイントロから、鋼鉄ギターリフ、ダークでありながら拳を突き上げてシンガロング出来るサビメロっとハロウィンらしさは少ない楽曲ではあるが、キッチリ時代を見据えて作った佳作。

2.I CAN
甘い甘いアンディのボーカル、当時この曲を聴いた時、「ハロウィンはまたやらかした」のかとも思ったものですわ。今聴くと伸びやかギターソロもそれはそれで心地良かったり。

3.POWER
Vo.アンディ時代(またの名をDram.ウリ時代)を代表する名曲、イントロのドラムが鳴った瞬間に「うおぉーーー」っと思ったなぁ。シンガロング完全対応のサビメロが熱すぎますわw。ギターソロに合わせて叫ぶのだぁ!

4.WHERE THE RAIN GROWS
今聴いてもまったく色褪せる事のない、後期ハロウィンの代表曲。オープニングのツインギターに悶絶し、哀愁メロに感嘆し、アンディの力強いボーカルも良い方向に作用しているね。いちいちカッコいいよw。個人的にもかなり好きな楽曲。

5.EAGLE FLY FREE
ハロウィン史上、いやメタル史上に燦然と輝く素晴らしい名曲。ハロウィンの名曲は数あれど、どれか1曲と言われたら、やはりほとんどの人がこの曲を選ぶだろうと思う。イントロ、メロ、ソロどこを取っても寸分の迷いや曇りを感じられない。とくに全編に渡る、Vo.マイケル・キスクの力強い熱唱には未だに震えが来る。とにかくこれを聴かずに死ねないのだっ!!!!!

6.FUTURE WORLD
ハロウィンを脱退し、ガンマレイを立ち上げたG.カイ・ハンセンが「あれは俺が作った曲だから、ガンマレイでもやるだもん!」ってな感じで、実際にライブで披露していた、初期名曲。ハロウィンのメタルなのに明るい曲調という特色を存分に出した名曲。とにかくツインギターのソロがたまりませんっ!

7.METAL INVADERS
初期の速い楽曲。リミックスされてないので正直このアルバムを買った当時でも音質は悪いですなぁ。ラストは燃えますっ。

8.MURDERER
こちらは初期の曲のリミックス。現在からは想像できない、マシンガンリフです。ギターソロはこの当時かららしさがありますね。ただ歌メロ自体はあまりかっこ良くないっす。

9.STARLIGHT
カオスを突き破る、ハイトーンヴォイス1発で完全にもってかれる初期リミックス曲。初期リミックス曲の中では一番好きですね。後半のヴォーカルパートで音がさらに上がるのに悶絶ですw。リフ以外のギタープレイも光ってます。

10.HOW MANY TEARS
初期の楽曲。リミックスはされてないので、全編で音のバランスに違和感を感じますな。転調は面白いですが、別にそれだけ…。

11.RIDE THE SKY
初期リミックス。"ロンドン橋落ちた"からの強烈なギターリフが印象的ですが、全体を彩るベースラインが素晴らしく好きですね。楽曲自体はドラマティック。ギターソロも見所ですね。歌メロは微妙。

12.HELLOWEEN
不協和音全開のイントロから、壮大なスケールで鳴り響く楽曲。バンド名がそのまま楽曲になっているだけあって、かなりドラマティックで10分越えの大曲です。随所に聴き所はありますが、個人的には歌メロがそれほど好きじゃないの。ギターソロは悶絶系。

13.A LITTLE TIME
全体的にキスクの伸びやかなボーカルが印象的。歌メロの哀愁っぷりも好き。実験的な要素も多分に含んでいますが、後半のギターはキッチリ咽び鳴いておりまする。

14.A TALE THAT WASN'T RIGHT
パワーバラードのお手本のような楽曲。だからこそ多く語るべき部分は持たないが、嫌いじゃないよ。

15.I WANT OUT
イントロのギターから体中に電撃が走る、ハロウィン屈指の名曲の1つ。決して速いわけじゃないけど、それがギター音をしっかり耳で拾う事が出来て、とにかく心地良い。メロの良さが際立つギターソロも悶絶っ!!!キスクのボーカルも圧巻っ!!!

【DISC 2】
1.KEEPER OF THE SEVEN KEYS
メタル史上の名作でもあるアルバム「守護神伝-第2章-」のタイトル曲。とにかく練りに練られた大曲。メロも壮大で叙情的で素晴らしい。キスクのボーカルも圧倒的に心地良い。14分近い楽曲なのに、いつも聴き終わると「もう終わりかぁ」っと思ってしまうね。この曲を作るのに相当長い時間を費やしたそう。聴けばその理由が本当にわかります。

2.DR.STEIN
ハロウィンのポップサイド代表曲。とにかくザクザク言うギターリフが心地良いですわぁ。ブリッジのメロもボーカルも最高ですっ!

3.THE CHANCE
咽び泣くサビメロユニゾンギターのイントロからたまんない展開の楽曲。ドラムのオカズ、ベースラインの流麗さも際立って、良い楽曲ですわ。ギターソロに入る時の速弾きも聴きどころ。

4.WINDMILL
これがメタルかと言うと難しいところだが、優しく心温まる楽曲。ピアノの旋律がカワイイw。久々に聴いたけど、曲自体は嫌いじゃないよ。

5.SOLE SURVIVOR
とにかくドラムドラムドラムの楽曲。圧倒的なまでの存在感があります。中盤は決して手数が多いわけじゃないけどね。ブリッジの歌メロが哀愁全開っすわ。個人に好きな楽曲。

6.PERFECT GENTLEMAN
いつ聴いても俺は評価に困ってしまう楽曲。ギターはそこそこカッコいいのですがね。
あ、でも久々に聴いたら結構カッコいいかもw。

7.IN THE MIDDLE OF A HEARTBEAT
アコギをフィーチャーしたパワーバラード。正直特筆すべき点はあまりなし。

8.KINGS WILL BE KINGS
全てを叩き潰すような力強く、フリーキーなイントロ。ハロウィンにしては重いギターリフが楽曲全体をダークにしてます。ちょっぱやなツインギターのソロはたまんないね。佳作ですな。
ちなみに空耳アワーの「夜中に千円もらったよ」はこれ。

9.THE TIME OF THE OATH
延々とリフレインするフレーズに脳幹がとろけていきます。中盤ギアチェンジしてからの悶絶ギターソロが聴き所。正直ハロウィンの楽曲としては出来は悪いと思うが、個人的にはそんなに嫌いじゃなかったりするのよね。

10.FOREVER AND ONE(NEVERLAND)
個人的にはハロウィンのバラードの中で一番好きです。サビの哀愁漂うメロがたまりませんなぁ。

11.MIDNIGHT SUN
とにかくイントロが、悶絶悶絶悶絶っ!!!!って感じですわw。素晴らしいギタープレイです。歌メロ自体はさほど際立っていませんが、ギタープレイがホント凄いので、とにかくそこを聴いて欲しい楽曲ですな。あ、ドラムプレイも素晴らしいっす。

12.MR.EGO(TAKE ME DOWN)
ライブアルバムなどにも入る割と定番曲だと思うのですが、個人的にはあまり好きじゃないのよね。隙間のある楽曲なのですが、その隙間が冗長な感じで緊迫感が無さ過ぎなんですよね。
見せ場は多い曲だというのはわかりますがね。

13.IMMORTAL
哀愁漂うギターイントロから、ドラマティックな曲展開へ。遅い曲の中では、ボーカルも力強く、キメの部分もカッコいいと思います。

14.MRROR,MIRROR
正直ベストアルバムのラストをこの曲で締めていいのか?っと思ってしまうのですが…。リフも嫌いじゃないですが、この曲で終わるのは後味が悪くない?w

ようやく終わったーw
いや、長いっすね。楽曲の出来自体が結構バラバラなバンドで、かなりバラエティに富んでいるので、正直個人的にはいまいちの曲も多々あるのですが、やはり「守護神伝」の楽曲はほとんどが名作、佳作だと思います。
後選曲もね。なんでPUSHとか入ってないの?って感じもします。

キャリアが長いバンドなので、全てのアルバムをこれから聴くってのは難しいからね。
とりあえずこれか、「守護神伝-完全版-」をお薦めします。

また、このベストアルバム以降も2作ほどオリジナルアルバムが出ていますが、
個人的にそちらは聴かなくても大丈夫のような気が…。
まぁ自分もしっかり聴いていないので、あまり迂闊な事を言えないですけど…。

まぁ、メタルに興味があって聴いていないなら、聴くべしってとこですね。
[PR]
by shimo_G | 2007-09-26 00:56 | 音楽

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
hard drive d..
from hard drive data
Kizi Friv
from Kizi Friv
でんぱ組.inc 最新情..
from Nowpie (なうぴー) ..
ピアノ博士
from ピアノ博士
ボン・ジョヴィ 2
from まい・ふぇいばりっと・あるばむ
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
2016/03
2015/05
2014/10
検索
その他のジャンル
記事ランキング