<   2006年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

Arctic Monkeys / Whatever People Say I Am, That's What I'm Not
【4番でピッチャーの大型ルーキー】

ホワットエヴァー・ピープル・セイ・アイ・アム、ザッツ・ホワット・アイム・ノット
アークティック・モンキーズ / Domino/Hostess
ISBN : B000E113SS


地殻変動のように徐々に噂が噂を呼んで、有名になるバンドがいる。
アークティック・モンキーズは去年の中盤以降では、かなり頻繁に聞くバンド名だった。本国イギリスではもの凄いことになってるとか、日本でのライブは即倒ものだったとか。

イギリスではなんと新人アーティストなのに、チャートでは初登場1位をかっさらったり、日本では異例の洋楽アーティストのシングル発売されたりもして、聞いてみたかったのだが、やはりアルバムが聞きたいと待っていた。

そしてようやく聞いたこのアルバム。

ホンモノだわ。これ。

タイトなドラムと、ノイジーなギター、性急なボーカル、シャッフルするリズムにもうやられてしまう#1.VIEW FROM THE AFTERNOON。後半のたたみかけるような勢いに息を飲む#2.I BET YOU LOOK GOOD ON THE DANCEFLOORっ!ファンクのグルーブから、ノイズギターの嵐に変わる#3.FAKE TALES OF SAN FRANCISCO。これでもかって感じで叩きつけるブレイクの心地良さに、我を忘れる#4.DANCING SHOES
もうこの段階で、彼らの世界にぐっと持ってかれてしまう。
前へ前へ打ち鳴らすようなダウンピッキングのリフから、印象的なメロディが頭から離れない#5.YOU PROBABLY COULDN'T SEE FOR THE LIGHTS BUT YOU WERE STARING STRAIGHT AT ME。イントロからの強烈なグルーブにくらくらする#6.STILL TAKE YOU HOME。消え入りそうな孤独な存在を暖めるような、やさしい#7.RIOT VAN
またもや永遠と繰り返されるリフに、頭ん中が溶けそうになる#8.RED LIGHT INDICATES DOORS ARE SECURE。クリアなカッティングギター、哀愁ただようギターソロの#9.MARDY BUM。ノイズを撒き散らすギター、ブーストするベース、破壊力のあるドラムが一丸となって、うちならすグルーブが圧巻の#10.PERHAPS VAMPIRES IS A BIT STRONG BUT…
そしてそして、泣きそうになるようなメロディから、レイジのような硬質ギターが打ち鳴らされる、#11.WHEN THE SUN GOES DOWN。それにしても、この曲はホントかっちょいいっ!リフもメロも最高ですわっ!
全編にわたる焦燥感全開のボーカルが熱い#12.FROM THE RITZ TO THE RUBBLE。ラストはドコドコなるドラムから、ブレイク、ブレイク、ブレイク、そしてするどいナイフのように緊張感と、哀愁ただようサビにぐっと聞き入ってしまう#13.A CERTAIN ROMANCE

「あっはっは、こりゃすげぇわぁw」ってのじゃなくて。
「あ、これすごいな」って言うような、地に足がついた迫力がある。
とてもメンバーは19,20歳とは思えないねぇ。

ギター2本、ベース、ドラム、ボーカル。使い古されたフォーマットだし、別段新しいって感じではない。ただ、どの曲もアークティック・モンキーズにしかできない緊張感というか、凄いバンドが出てきた時に感じる、そのバンド特有の空気感に圧倒される。

メロディが簡単でわかりやすいってわけじゃないので、あまり洋楽を聴かない方にはなかなか良さがわからないかもしれないが、聴いているとジワジワ毛細血管まで侵食されていって、ある日突然、脳内のシナプスに興奮物質が届いて反応するかもしれない。
多分そこまでいったら、もうこのアルバムから離れられないかもしれないねw

ジャケもカッコいいし。

自分にとっては、ストロークスが満たしてくれなかった物が確実に存在するバンド。
いや、あれはあれでいいんだけどさ。

イギリスNME紙では「アークティック・モンキーズはオアシス以来のこの国で最大のバンドになるだろう」っと大絶賛してるみたいですな。ちなみに、オアシスとは系統全然違いますけど。それだけのインパクトがあるってことでしょう。

確実にこれからの1,2年はこのアルバムが、世界の音楽界を揺さぶることになるでしょうな。今年の終わりは、多分このアルバムがいろんな賞を取ってるだろうなぁ。

現在進行形で世界を揺さぶっている音楽が聞きたければ是非にw

### 勢いで、TBを何件かしましたw 突然ですんません。 ###
### 13曲目の曲名間違ってました、すんません。 ###
[PR]
by shimo_G | 2006-01-29 20:42 | 音楽

麺屋厨房 亜屋 【大森】
たまーに、ふらっと入っていたむつみ屋さんが潰れてしまい…
新しい亜屋というラーメン屋さんになっていたので、いってみました。

この店通りの向かいには、強敵壱六屋さんがあって、結構大変な場所。
でもあえてここで店をやるってことは、それだけ自信があるってことなんでしょう。

a0033020_18303628.jpg焦がし葱ラーメンが売り出そうで。店内も入った瞬間に葱の焦がしたいい匂いがします。
写真のとんこつ焦がし葱チャーシューを頼んでみました。
ちょっとビックリしたのが、具に生のもやしが入ってること。麺と一緒に食べるとざくざくした食感がいいですなw麺自体はかなり普通で書くことないですがwキクラゲの細切りのコリクニャっとした食感もやっぱいいです。こう思うと博多とんこつって完成されてるよなぁ。
チャーシューはほんと柔らかくてうまいですわ。箸で持てないですもん。ホロホロと口の中で崩れていくのは幸せ以外の何ものでもありませんねぇ。
スープはクリーミーなとんこつで、臭みも少ないです。ってか、臭みが無いのは焦がし葱のおかげかもねぇ。最後まで焦がし葱の香ばしい香りが丼からしますわぁw

思ってたよりもかなりうまかったですwこれ今度からのベースラーメン屋になりそうな予感。サイドメニューもかなり豊富。点心とかもあるしね。カレーもあるし、こちらも気になりますなぁw

ただ、最後までわからなかったのは、店員さんの
店員A:「安藤美姫って言って、今度オリンピックのフィギュアスケート出るんよ。」
店員B:「へぇぇ」
ってやりとり、えっ!安藤美姫知らないの???こんなにテレビ出てるのに?

どんな生活してるんだ?っと思ったりw
関係ないけど、マックのエビちゃんのCMかわいいねぇw(今たまたまTVで流れた。)
[PR]
by shimo_G | 2006-01-29 18:50 | ラーメン&B級グルメ。

1.28 蒲田決戦。
パチンコネタのようで実は・・・w

まぁ、このブログを読んでる人なら知ってるでしょうが、私はパチンコ好きですわw
ってか、家族全員パチンコ好きですわw

まぁ、これにはいろいろ理由があるのですがね。
たまにする実家への電話も、パチンコトークですね。
おかんでもそうですもんw

でも、まぁ1回で2万とかは絶対使いません。
せいぜい多くて5千円。
パチンコってのは以下に初期投資を少なくして、爆発させるかってやつですからね。

まぁ、こういう遊びを知っておくと見えてくる世界ってのもあるわけで。

つーわけで、東京は今週月曜に「CR銀河鉄道物語」と「安田美沙子のCRホワイトエンジェル」が導入されまして。

「CR銀河鉄道物語」はちょこっと打ってみたのですが、回りの出玉も少なくて、自分的にもそんなピンと来なかったので、今日は「安田美沙子のCRホワイトエンジェル」をちょっとだけ打ちたいなぁっと思って。蒲田の楽園というパチンコ屋へ。

相変わらず混んでますなぁ。とりあえずお目当ての機種は満席なので、店内を歩き回るも、

・・・あ、空き台がない・・・

しかたが無いので、あまり出玉が無い羽根デジコーナーへ。
最近パチンコはいろんな確率の機種が出ていて、出玉が少ないけど1/99のなんて台もあります。千円で17回~18回は回るので、5千円あればとりあえず1回は当てられそうな台ですね。それで、1回当たると2千円程度の出玉があります。等価でね。

「CRチョロQターボ」に座ります。前々日27回、前日25回の台で、本日7回106回転の台です。時刻は16時。ちょうどおいしそうな時間帯ですな。
座って千円。10回転ほどで、ほどなくリーチ。女の子のキャラがチェッカーフラッグを振ってスーパーへ。

…あっあたっちったw・・・

まぁ、当たる時は驚くほどあっさりしてるもんですw
んでも、困ったことにこの機種は確変がないので、ここからこのちょっとだけの出玉で当て続けなければ意味がないんですよね。

しかし、まぁよく当たるなぁw

そっから驚くことに20回転以内で引き戻す引き戻す。一気に3連。
でも、ドル箱には半分ちょい。ん~。困ったなぁ。

っと思っていると8⇒7になってハネモノチャンスへ。
これは通常のデジタルではなくて、画面のすぐ下にあるV入賞ゾーンに玉を入れやすくなるモード。そこに玉が入るとちょっと出玉が多くて、しかもこのモード中は玉はほとんど減らないっという通常デジパチの確変をアレンジしたようなもの。

んで、2回ほど突っ込んで、ドル箱は山盛り2箱に。
1玉4円交換で4千玉弱は出ているので、1万5千円ぐらい。
千円が1万5千円だから結構満足なんですが、今日の目的はこれではなくて。

「安田美沙子のCRホワイトエンジェル」だったわな。
ってか、かなり前に書きましたが安田美沙子結構好きなので、打ちたいんですよっ!

新台なんで空かないのはしょうがない。とにかく待つことに。

ちょうどおばさんがやってる台がお金がなくなりかけていたので、「ラッキー♪」っと思っていると、わざわざバックから千円出しやがったぜぃ。

・・・ちっ…

でも、そのおばさんがやってる台は本日6回、900回転近く回っていたので、あっ1000回超えて爆発するかも?っと思い粘る。

終わったかな?っと思うとまたおばさんがバックから千円出す…

ってか、ちょっと異様な感じの人で帽子を目深にかぶって、マスクしてるのよ。
こえぇし。

ってかね。

絶対安田美沙子に興味ないよねっ!

おとなしく大海物語あたりしてくれよぅ。
いや、それにしても突っ込む、突っ込む。

全然辞める気配がないのですが、こっちも待ち始めた手前引けない状態に。

…10分後…

…20分後…

・・・……………・・・……………

…1時間後。

ほんといくらやるつもりなんだよっ!もう確実に1万5千円ぐらい使ってるぞ。
ってかねぇ。やるのはいいんすよ。

このおばさん台叩きまくるんですよっ!
いや~やっぱマナーってあるからさぁ。台叩いて当たるなら誰も苦労もしないんですがね。

ってか、ホント。

ババアっ!俺の美沙子に何してんだよっ!

バシバシ叩きやがって!

そうこうしているうちに席を立とうとしまして、「おっやっと終わったかな♪」っと思っていると、台の上に何か置いて席を立つ。

ま、まだやる気なんかぁ…っとガッカリしてよくみると、パチンコ台の上に乗っているのは…

使いかけのポケットティッシュ…

…はじめてみたわ、そんなんで台取ってる人。

ってか、安田美沙子の前に使いかけのポケットティッシュ。

複雑な気分の帰り道でした。

ん?まぁ、こんだけ長くても、そんだけ。
[PR]
by shimo_G | 2006-01-28 22:41 | 観察日記。

SUM41 / HAPPY LIVE SURPRISE
【脳幹直撃系】

ハッピー・ライヴ・サプライズ~SUM41ライヴ・ベスト(初回限定盤)
SUM 41 / ユニバーサルインターナショナル



さて、最近頑張って更新しているのですが、こうなると時事ネタが増えてしまって、音楽ネタのような腰を据えて書くネタがどうしても少なくなってしまうところ。

やっぱりそれは嫌なので、がんばって書こうかと思います。
現在午前7時・・・w
ねみぃw

まぁ、それもまたよしってやつですわ。

さて、SUM41であります。
既にポップパンクの代表格として、指折りの彼ら。日本への思い入れのため発売されたライブ盤を手にとってみやした。

観客の歓声が響くなか耳をつんざくギターの音に一発でもってかれる#1.THE HELL SONG。カウントから一気に爆発する#2.MY DIRECTION。リフの心地良さ、サビでの爆発がとめどない熱量を放出する#3.OVER MY HEAD (BETTER OFF DEAD)っと、のっけからの全力投球にくらくらしながら、炸裂するハードコアパンクの#4.A.N.I.C#5.NEVER WAKE UPで一気に昇天する序盤。やはりメロディの力強さには類まれなるものを持ってるね。
サイレンのようなギターイントロから、ヘヴィなリフフレーズでぐいぐい押しつつも、孤独の底に叩き落とすようなサビ、緩急に酔いしれる#6.WE'RE ALL TO BLAME。物憂げなイントロから、しっかりと"歌"が存在するのが印象的な#7.THERE'S NO SOLUTION。ゆるいテンポのハードなリフから一転して、高速カッティングを多用するギタープレイにゾクゾクする#8.NO BRAINS。オアシスを彷彿とさせるようなブリットポップSUM41風味の#9.SOME SAY。っとホントにこのバンドなんでもあり感を実感できる構成。ただそれでも、全てが"SUM41"として一本筋が通ってるのが素晴らしい。
そしてそして、前半ラストは#10.WELCOME TO HELLっ!!!とにかく連打!連打!連打!のドラムに、ブリブリ唸るベース、ロックの根源的快楽をぶちまけるギター、マグマのようなカオスから一気に噴火するラストのカタルシスは単純に興奮しますよっ!
インスト曲の#11.GRAB THE DEVILっ!短いながらもヘヴィメタル要素満載で、最高に気持ちいいっ!さらにたたみかけるように、爽快ギターリフで始まる#12.MAKES NO DIFFERENCEっ!これぞポップパンクって楽曲が絶妙のタイミングで入ってるね。
打って変わって、ピアノの音が憂いを誘う#13.PIECES。オリジナルよりも哀愁2割増しって感じ。まったり浸っていると、ガツンと来るドラムの音と、グイングイン唸るギターに一気に持ってかれる#14.MOTIVATIONっ!
そして、この楽曲でSUM41を知った人も多いでしょう#15.STILL WAITINGっ!何度も聞いて飽きた曲だけど、やっぱりいいねw畳み掛けるように始まる#16.88っ!とにかく曲展開が心地いいねぇwギター一本で聞かせるとこもあれば、メロコアど真ん中のサビ、メタルを彷彿とさせる中盤から一転してオリエンタルなラストっと、ついていくのが大変w
ダークなイントロから、一気に爆発する#17.NO REASONっ!随所で起きる"HEY!"の掛け声もいいっすねぇ。ライブの盛り上がりが体感できるインスト#18.I HAVE A QUESTIONから、ピックを擦り付けてノイズを撒き散らすギターと、ブーストするベース、絶妙なスイング感が最高な#19.MORON
そしてそして、#20.FAT LIPっ!!!!!もう言うことねぇよ!wオールドスクール・ヒップホップとのミクスチャーっぷりが最高だよっ!とにかく踊れ~!
ラストはアイアンメイデンを彷彿とさせる強烈なメタルリフから、「1,2,3,4」で絶頂一直線ツインギターがホントもう最高の#21.PAIN FOR PLEASUREっ!!!

自分の場合はほとんどの楽曲を知っているので、新しい発見ってよりは"あの曲がライブではこうなるのかぁ"っていう楽しみにどうしてもなってしまうのですが、全然知らない人だったらこれだけのボリュームあってベスト盤的な内容も含む本作は十分楽しめると思いますねぇ。
随所に散らばっているヘヴィメタ要素も好きな人間にはうれしいですし、知らない人には新鮮に映るんじゃないですかね。

わかりやすい楽曲が多いので、オリジナル盤は結構飽きが早かったのですが、ライブならではの揺らぎと、いろんなアルバムからの楽曲が多いので、思った以上に聞き込んでますわ。

あと、ギターの音がもの凄くど真ん中って感じですね。プレイもいいんですが、音自体が好きな音です。

なんにしても、アヴリルラヴィーンと結婚したボーカルはうらやましいっすねw
[PR]
by shimo_G | 2006-01-28 09:02 | 音楽

おかしいぞ。
今日何気なくアクセス件数をチェックして。

昨日からちょっとおかしいぐらいにアクセス数が増えてます。
なんすか?これ?

昨日は普段の3倍。今日は5倍。
ちょっと多すぎやしないかい?

確かにエキサイトブログのアクセス数ってたまにバグるけど。
コメントも全然ないしねぇ。

あんまりアクセス数にこだわりはないので、
そんなに増えてもこまるんだがw

まぁ、そのうち普通になるかなw

どっかこのブログと相互リンク貼ってないとこから来た人、
コメント書いてみてくれませんかね???
検索ヒットなら別にいいんですがw

お願いしますw

こんなことなら、アクセス解析入れときゃよかったなぁw
[PR]
by shimo_G | 2006-01-24 00:24 | 観察日記。

らーめん潤 【蒲田】
というわけで、ダーツ帰りに友人が「晩飯ラーメンでもいいぞ」と言ってくれましたので、
蒲田のラーメン屋さんに行って来ました~w

a0033020_22321333.jpgこちらは、らーめん潤さん。一麺入魂とデカデカと暖簾に書いてありますw
よっしゃ!その魂見せてもらおうじゃないのっ!っと注文したチャーシュー麺がこちら。いわゆる燕三条系ラーメンというやつで、丼に広がる背脂がすごい。でもでも、このラーメンが凄いところはこれだけ脂が乗っていても、一口食べても全然普通。むしろ背脂の甘みが醤油ダレのスープにマッチしております。
麺はホントうどんみたいな極太麺ですが、もちもちした食感が噛むうちに口の中でスープと良く混ざって、麺本来の味がしっかり楽しめます。
具材の方は多分自家製で戻したであろうメンマもおいしいし、岩のりの香りも食欲をそそりますわぁ。チャーシューも薄切りながら、やわらかくてほど良い噛み応えととろけ感がいいっすね。
スープを飲むときに、シャキシャキとした食感と清涼感をもたせる玉ねぎのみじん切りもいいっすね。
スープまでしっかり頂きましたw
ホントこってりだけど、あっさり食べれる理想系っすねw

帰り道でボディブロウのようにパンチが来て、結構お腹いっぱいになるのもいいっすよんw
納豆ご飯がサイドメニューにあったので、食べたかったなぁ。
[PR]
by shimo_G | 2006-01-22 23:10 | ラーメン&B級グルメ。

▼ダーツ▲ 投げ込み必至っ!
久しぶりにダーツをしてきました・・・。

ってか、ホントちょっと前から完全にスランプ状態に入っております。
BULLがちっちゃく見えます…。

いつも行ってる大森のユニコーンが大会でダーツライブ全部埋まっていたので、
仕方なく蒲田のユニコーンへ。

a0033020_20282073.jpg店内はこんな感じで、ダーツライブの台がいっぱい置いてありますw
ってか、店員さんカワイイなw
んで、まぁCOUNT-UPを中心にやっていたのですが、相変わらずBULLにささらねぇっす。500点すら出ないって・・・
STANDARD-CRIKETも1.8が最高で0.98なんて出る始末…。
先月3.1とか出したんに…。
横で投げてる人が超うまくて、普通に800点とか出していたので、友人と「あんぐらいにはなりたいねぇ」っと見とれていました。3投したら2投はBULLささってるもんなぁ。
こりゃちょっと、本腰入れて投げ込みますっ!

ダーツが終わった後はお決まりのゲーセンめぐり。ってか、久々にピンボール発見しましたよっ。

a0033020_22145864.jpg結構好きなんですよねぇ。ピンボール。
凝ったギミックとか見ると、かっこいいし。どうしたら点が高くなるかとか発見してくのが楽しかったり。
当然台は揺らしますともw
ってか、ピンボールは揺らしてナンボってピンボール協会の方も言ってたしw

後、実はこの店「ゲームセンターCX」という番組で出たゲーセンで。よゐこの有野課長がはまっていた景品ゲームがありまして。友人がそれで景品取ってましたw

ダーツがんばって、カッコ良く投げれるようになるぞっ!
[PR]
by shimo_G | 2006-01-22 22:22 | ダーツ

おいしい独禁法。
世界中の"おいしい"を強奪する男っ!
それが私だっ!

っとみょうなテンションですが、ラーメン食べた帰りのお話。
ニュー新橋ビルの中にはちっさなゲーセンが点在しています。
UFOキャッチャーの景品とか、モロ18禁って感じのものも少なくない、怪しさいっぱいのゲーセンだらけなのですよw

んで、「バカだなぁw」とニヤニヤしながら歩いていたのですが、ふと見ると"CR北斗の拳強敵"が。おぉ、ちょっと打ってみようかなっと100円投入。最近パチンコ行っても全然勝ってなかったので、ゲーセンのパチンコでもちょっと楽しいw

ほどなく…

a0033020_23213633.jpgケンシロウ服破り⇒赤強ザコキャラ⇒ウイグルステージへ。1発目の攻撃をよけるも、2発目であえなく撃沈・・・

「ケンシロウっっっ!」

な、なんとレイカットインで、見事ボーナスゲット♪
しかも確変に昇格。

また、無駄な運を・・・

いやいや…でもいい景品でるかもしれないしっ!w
ほら、エログッズとかさw
っと思い、当たりを消化。2,500玉に到達して出てきたのが…

子供の頃100円のガチャガチャで出たような腕時計…

な、なんじゃそりゃ~っ!太字にする必要もねぇじゃねぇかっ!
んで、まぁせっかくの確変だから、もう一度あてようかなぁっと思い100円を投入。
ほどなく、マミアリーチからビタ止まりで、また確変…当たり消化…

ゴトっ…

………

うそだろ?w…

なっなんと、今度の景品は…

ジャッキーカルパス2本っ!!!

あっひゃっひゃw
なんじゃそりゃw

あまりの事に笑ってしまったよw

んで、また確変だから、100円投入。
またまた、ほどなくノーマルビタ止まりで、4⇒3に昇格♪

ゴトっ・・・

・・・…

…ん、まぁ遠目で見てもわかるよね。

あれが、

チロルチョコ2個だということは!!!!!!

すげぇよ、100円払って20円の物出てきたよw
一体俺は何をしているんだ?w

a0033020_23485740.jpgさすがにもう100円投入しても、次に出てくるものがうまい棒2本であることが、予想がついたので辞めときました。
あの台誰かやってうまい棒取ってるんだろうなw
ってか、この景品もいらないのでゲーセンに置いてきたw

パチンコ等価やったら、28,000円にはなっていたのにねぇ…


なかなか楽しんだなぁっと思いニュー新橋ビルを出ようと、テクテク歩いていると、若いサラリーマンとOLが抱き合って、マジキスしてました・・・

なんじゃそりゃっ!
こっちはジャッキーカルパス2本当ててるつーのっ!

さびしくなんかないやいっ!

…シクシク…

ってか、こんなに"おいしい"ことあると、おいしい独占禁止法にひっかかりそうですわぁw

いや、まぁ、そんだけw
[PR]
by shimo_G | 2006-01-19 23:58 | 観察日記。

九州ラーメン うまか蔵 【新橋】
週に一度は本気ラーメン♪

というわけで、会社帰りに新橋駅烏森口前にあるニュー新橋ビルの中にある九州ラーメン うまか蔵さんに行ってきやした~。

a0033020_22594020.jpg写真は角煮ラーメン。これと半チャーハンのセットで1,000円。ラーメン単品だと800円。
白濁したとんこつスープは見た目よりも割とすっきりした味わい。麺はやはり極細系でちょっと芯が残ってる感じがいいね。一つ一つの具材はたいした事ないけど、存在感のある角煮は惣菜っぽいがやはりうまいっすwゆで卵の黄身をスープにひたして食べると幸せですな。ゆで卵冷たかったけどw
ってか、半チャーハンが"家で作るチャーハン"って感じで、パラパラなんてしてないけど、なんかほっとしてしまいました。

それにしても、なぜか店内に飛び交う中国語…。
きゅ、九州ラーメンなんだよね…?
[PR]
by shimo_G | 2006-01-19 23:09 | ラーメン&B級グルメ。

コブクロ / NAMELESS WORLD
【歌を歌うということ】

NAMELESS WORLD(通常盤)
コブクロ 小渕健太郎 黒田俊介 / ワーナーミュージック・ジャパン
ISBN : B000CBNX3S


昨年は、シングルがヒットし、紅白歌合戦にも出演のコブクロ。
すっかりお茶の間に定着した感じですな。

昨年末に発売したこのアルバムはすぐ購入したのですが、なかなか記事を書く機会がありませんでしたw
あぁ、もう日付が変わっているけどw
がんばりますw

前作の「MUSIC MAN SHIP」がかなり良かったので、今回もとりあえず買おうと早々決めておりました。
前作のようなわかりやすい楽しさは薄れてしまったけど、これはこれで好きな作品ですな。

街の片隅で堅いアスファルトを踏みしめて、アコギとブルースハープだけを装備して、力の限り振り絞る歌声が響く#1.Flag。準備完了の心にガツンと響くシングル#2.桜。壮大な空気感をかもし出すドラムのタム回しと、伸びやかなコーラスが心地よい#3.六等星-NAMELESS STAR TRACK-。そして、物憂げなアコギが確実に涙腺を刺激していく#4.ここにしか咲かない花
っと、鉄板のスタートを切る本作。この段階でかなりの収録時間だが、どこか"ひっかかり"があるメロが多くて、正直長いという印象はあまりない。
前作のHUMMING LIFEのような、気持ちいい日本語の語感が、ホーンセクションと共に染み込んでくる様な#5.待夢磨心-タイムマシン-。微妙な男女の心情を、モズライトを掻き鳴らして楽しげに歌う#6.Pierrot。終わってしまった楽しかった日々、よぎるのは手の温かさ、雨と涙は静かに地に染み込んでいく#7.Saturday。サンシン(字がわからんw)の暖かい音色が優しい気持ちにさせる#8.大樹の影。"つまずいて、心折れそうになって、自分の弱さ確かめて/また誰かに優しくなれるのさ"っていいなぁw
っと、各々に違った味を魅せる中盤。
そして、"好きだなぁ"って日々思う気持ちを書き綴る#9.NOTEっ!間違いなく名曲っ!もうBメロ万歳っすよw続く#10.Starting Lineは、力強い歌声がとにかく心地いいね。ハードなギターに、熱唱が生むカタルシスを感じる#11.LOVER'S SURF
ラストは、もう泣くしかない#12.同じ窓から見てた空。故郷を離れて確実に大人になっていく僕ら。無くしてしまったんじゃなくて、何かを得るために必要以上に必死になってしまってるだけ。何もなかったあの頃がとても輝いて見える今日この頃。時々会えればまたあの頃に戻れるんだから。

1時間を越える大作は、わかりやすい楽曲になれた人達には、
正直受け止めることはできないかもしれない。

メロディもかなりこねたなぁって感じだし。
わかりやすさも減ったしね。

でもね。いつかきっとスッと気持ちに入ってくるはず。
そうしたらホント無敵だよね、このアルバム。

悲しさを癒してくれたり。
辛さが涙に変わったり。
楽しさが胸に響いたり。
思い出が明日に繋がったり。

歌っていいなぁって思う。

コブクロ兄さん、ありがとw
[PR]
by shimo_G | 2006-01-19 01:08 | 音楽

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
hard drive d..
from hard drive data
Kizi Friv
from Kizi Friv
でんぱ組.inc 最新情..
from Nowpie (なうぴー) ..
ピアノ博士
from ピアノ博士
ボン・ジョヴィ 2
from まい・ふぇいばりっと・あるばむ
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
2016/03
2015/05
2014/10
検索
その他のジャンル
記事ランキング