<   2006年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

東京ゲームショー2006。
行ってきましたよ、東京ゲームショー。
まぁ、毎年参加するイベントになってきて、新鮮さはかなり薄れてきていますが、今年はやはりプレステ3、Wii関連が目玉になりそうなので、ちょっと楽しみでした。

午前9時30分に、予定よりちょっと早めに海浜幕張駅に到着。メッセと反対側のコーヒー屋で友人2名が来るまで時間を潰す。
紫煙を吐き出しながら、コーヒーを飲んでいると、「こち亀」の話をしている男女4人組が。「ん?ゲームショー来た人かなぁ?」っと思っていると、「ダーマの神殿…オルテガ…」などなど、懐かしい言葉が聞こえて来まして。あぁ、好きな人たちですなぁっと思ったのですが、4人ともすげぇオシャレさんなんすよ。ゲームショーにこういう人が来るようになったのが、ちょっと嬉しかったりしますねぇ。

ただ、その中の女性が、

「私はカワイイ娘を探しに来たからw」

と言っていたのに、軽くヒキました。はい。

待ち合わせの10時になったので、メッセ側に移動。友人と合流し、チケットを買いに行くのですが、入場待ちの行列がちょっと異常なことになってましたよ。

a0033020_7414413.jpg相変わらずピンボケ写真で申し訳ないのですが、こんな行列が軽く500m以上は続いてました。去年11時ぐらいに来た時はこんな事になっていなかったのですが…。チケットを購入しても、並ぶ気にはなれず座って、オシャレ間違いな方を眺めつつ。20分~30分待ってようやく空いて来たので、並んで入場。中に入るとコーエーのブースが。もの凄いデカイモニターで、雀三国無双の映像が流れてました。


ってか、知らない会社のブースがいっぱいで、ネットゲームとかのプロモーションしてて。なんかあんまり…ピンと来ないので、有名会社のブースへ。

a0033020_7574163.jpgポーズするコンパニオンさん。

a0033020_759124.jpgバズーカ持参の男ども。
…ん。デジャヴ?w
セガのブースでは、大人向けゲームとして話題をさらった「龍が如く」の次回作の映像が。廉価版ももうすぐ発売するはずなので、廉価版プレイして気に入ったら買いそうですね。ハードボイルドな世界観がたまんねぇっすわ。新宿の鮫もゲームになんねぇかなぁ。
んで、バンダイナムコゲームスと、カプコンのブースのあたりで、人の波に飲まれて溺れそうになる。なんも見れなかった…。相変わらずテイルズシリーズの人気を見せつけられましたね。カプコンはロストプラネッツだっけ?思ってたよりアクションゲームっぽくて、面白そうでしたわ。

とりあえず、有名メーカーのブースを抜け、学校関係のブースに行くも毎年あまり見るものがないので、素通り。食べ物屋のコーナーが今年は結構充実してる感じでした。

そしてそして、ソニーのブースへ。
a0033020_8182091.jpgピンクでファーに囲まれたプレステ2とPSP。発売はされないのでしょうが、もっと色んなカラー出てもいいと思うんだけどねぇ。ソニーのブースは試遊台にヘッドフォンが設置されていて、割と静かで良い感じ。
んで、当然プレステ3の体験は結構人がいまして。プレイもせず。毎年プレステのゲームの映像が流れる、スクリーンの中でプレステ3のゲーム映像や、ムービーを小1時間(腰が痛くなったよ)観て来ました。
いやぁ、やっぱ映像はすごいっすねぇ…。ため息出るほどキレイでしたわ。ムービーとプレイ画面の違いも徐々になくなって来てましたねぇ。特に「アフリカ」ってゲームがやばい。ちょっと異常なぐらい画面がキレイでしたねぇ。カバとか、シマウマとか実写かな?っと思うぐらいすごかったですよ。どんなゲームなのかはちょっと想像できないのですが。

FF13も映像出てました。またちょっと違ったアクション寄りのFFになりそうな予感です。あと、メタルギアの新作も映像公開があったのですが、かなりストーリーが気になるムービーでしたね。
この中でNewsとして発表があったのですが、ウイイレの次々回作をプレステ3で製作中だそうです。2007年発売と出ていたので、例年通り5~7月遅くとも8月ぐらいには出るのではないでしょうか?
個人的にはコーエーの百年戦争が気になりました。

去年からなのですが、携帯端末会社の出展がすごいですよね。去年はDoCoMoがすごかったのですが、今年はやはりソフトバンクがやってくれましたよ。
a0033020_8445440.jpgなんか制服を着たコンパニオンさんが、携帯端末を使ってマンツーでゲーム紹介とかしてました。「どうぞ」っと薦められましたが、「ハードル高いっすよ~」っと言って断っておきましたw。ソフトバンクの力の入れ方はダントツでしたね。

いやぁ、それにしても人が多かった。例年に比べて段違いの人数だったと思います。多分過去最高なんじゃないですかね。ニンテンドーDSの影響か、小学生、家族連れがすごく増えましたよ。来年はもうちょっと各ブースのスペースを考えて配置して欲しいですね。通路に人が溢れかえって溺れかける事が多かったので、もうちょっと考えて欲しいっすわ。

今日も幕張メッセで開催しているので、興味のある方は行ってみてはどうでしょうかね。

a0033020_8564256.jpgそうそう、ファミ通ブースでみずしな孝之先生がサイン会してまして、サインもらって握手して来ましたw。これだけで全然満足ですw
[PR]
by shimo_G | 2006-09-24 08:58 | 観察日記。

ぽっかり空いたこの穴は、どうしたらいいのだろう。
ここ最近小説を読まなくなって久しい。
でも、なんとなく夏から秋になってくると「何か本読みたいなぁ」っと思ってくる。

ぶらっと本屋さんに行って、鬼平の4巻を購入。んで、「何かないかなぁ…」っと創元推理文庫の辺りをウロウロしていると、見慣れたタッチの見た事のない表紙の本がある。

あっ…もしかして…

っと思い中身を確認し、レジまでダッシュ。そして一気に読み終わる。

いや、まぁ面白かった。面白かったけど…。
なんだかこれで終わっちゃうっとわかっていると、ページをめくるのをちょっと躊躇してしまう自分がいた。

自分の中でここまで大好きなシリーズになっていたのかと、自分でも驚いた。
確かに大学時代にたまった200冊ぐらいの小説で、引越しの際に唯一売らなかったシリーズだけど。

ずっと余韻に浸っている。

ニール・ケアリー。
父親に会った事はなく、ヤク中の売春婦を母親に持つ少年は、街で見知らぬ人のポケットからその日の命を拝借するストリートキッズとなる。ある日財布を頂いた男に捕まり、ひょんなきっかけからその男に探偵業の施しを受け、大銀行の大口顧客が抱える問題を解決するための探偵として、彼の人生は180度変わってしまう。銀行の施しで大学に行き、顧客のトラブルが起きれば、探偵として働く。そうした生活の中、今度の案件は上院議員の家出娘を家に連れてかえるというもの。ナイーブな心を覆い隠すへらず口を武器に、彼は娘を探し始めるが…。

っといったのが、シリーズの最初の「ストリートキッズ」の展開。いわゆる軽ハードボイルド小説ではあるが、ニールはマッチョなヒーローでもなく、頭脳明晰なわけでもない。自分の生い立ちから繊細な心を持ち、それを精一杯のへらず口で覆い隠し、ギリギリのラインで潜入捜査をしていく彼。

このシリーズはそんな青年ニール・ケアリーが、胸を痛め、それでも前に進む成長期のようなものだ。そして、徐々に大人になって行く彼を見守る読者は、親であり、恋人であり、親友であるかのような錯覚さえ抱きつつ、微笑み、切なさに溢れながら、崩れ落ちそうになる彼をそっと支えてあげたくなるだろう。

以下は既刊の5冊。


ストリート・キッズ
ドン ウィンズロウ Don Winslow 東江 一紀 / 東京創元社


仏陀の鏡への道
ドン ウィンズロウ Don Winslow 東江 一紀 / 東京創元社
ISBN : 4488288022


高く孤独な道を行け
ドン ウィンズロウ Don Winslow 東江 一紀 / 東京創元社
ISBN : 4488288030


ウォータースライドをのぼれ
ドン・ウィンズロウ 東江 一紀 / 東京創元社
ISBN : 4488288049


砂漠で溺れるわけにはいかない
ドン ウィンズロウ Don Winslow 東江 一紀 / 東京創元社
ISBN : 4488288057


訳者の東江氏の素晴らしい仕事もすごい。
特にウォータースライドをのぼれで、"セックス"を"しぽしぽ"と訳しているのは、思わず笑ってしまったw
まぁ、それだけでなく軽妙なやり取りが素晴らしい。

一応、作者はシリーズを再開させる気があるらしいのが、本当に楽しみ。
(あぁ、頼むから早く再開してくれっ)

男性、女性選びません。未読の方は是非っ!!!

ってか、まっさらな気持ちで今からこのシリーズを読める人がホントにうらやましいよw
俺はすでに何回もリピートしてるけど、また最初から読んで至福の時を過ごすことにします。
[PR]
by shimo_g | 2006-09-20 23:21 | 漫画・小説

自分再生化計画。
えっと。

半年ほど、いや9ヶ月ほど仕事で地獄を見てまして…。周りの方々のおかげでなんとか3連休をとることになりまして。

まぁ、3連休終わったらまた忙しくなるかもしれんけど。

というわけで、完全に疲れきったこの体。月間300時間労働も毎月してるとやばいっすもんねぇ。今日は"自分再生化計画"として、京都に…行けるわきゃねぇので、ちょっと出かけてきました。

いろいろありすぎてかなり長くなりそうです。最後までお付き合いして頂ければありがたいですわぁ。

とりあえず10時過ぎに自宅を出て、歩いて30分の"最寄り駅"を目指す。幸い曇天ぐあいが心地良く歩を進めてくれる。途中でミネラルウォーターを買い、ぐいぐい歩いて最寄り駅に到着。まぁ東京に住んでいてもあまり知ってる人もいない池上線の駅なのですがね。五反田方面に乗り込み、多少時間があるので「鬼平」を読みながらガタンゴトン。気づくと目的地の戸越銀座へ。

戸越銀座は全国商店街のモデルとなるほど商店街で成功を収めている土地。駅を出て永遠と続く商店街ののぼりはちょっと壮観ですらあるね。商店街のキャラクター、戸越銀次郎って猫が書いてあるんですが、これがまたかあいらしいw

a0033020_23322677.jpga0033020_23324130.jpg
まぁここにきた理由は上の写真を見てもらえればわかるのですが…ピンボケっすねwええっと、戸越銀座駅を出て右手にずぅっと歩いて行くと「夢のある街のたい焼き屋さん」というお店がありましてね。ちょっと変わったたい焼きがあるそうなので、食べてみたかったのですよ。んで、写真がそれ。

なんかはみ出してるよね?これ、キャベツ。中がね、お好み焼きになってるのよ。あっついうちにパクっと食べると、中からソースとマヨネーズがどばぁっと出てきて、思わず「これ、うまっw」っと声に出ちゃいましたねぇ。でも、気をつけないとマヨネーズが服につきそうだけど。微妙な皮の甘さがソースのしょっぱさにあってますなぁ。
ちゃんとつぶあんの通常のも食べました。こちらも尻尾まであんがぎっしりで、しあわせって感じですw
お好みたい焼きが150円。つぶあんが120円。他に紫イモあんとか、カスタードがありました。今度はそっちを食べてみようっと。

んで、戸越銀座の中を歩いて歩いて、「やばいなぁ、住みたいなぁ」って。なんと言っても商店街の充実さがたまらないですね。漫画喫茶あるし、BOOKOFFも近いし。おばあちゃんがやってるおにぎり屋さんや惣菜屋さんもあるもんなぁ。ドトールとかもあるしね。

次の目的地はお隣の在原中延。比較的近いはずなので、歩いて向かうことに。閑静な住宅街といった感じの道をテクテク。途中何回か道に迷いつつも、商店街に出くわす。在原中延の商店街は戸越銀座より大きくて、バーや家具屋などもありますね。蒲田のサンライズ通りに近いね。途中ですごい雰囲気の良いうなぎ&天丼屋さんを見つけて、はいろっかな?っと思いつつも、今日は別のお店を探しに来たのでやめとこう。でも、今度来れるように要チェック。

a0033020_022599.jpgまたもやピンボケの写真で申し訳ないのですが、ちょっとしたカフェのような外観のお店。在原中延の駅を出て真っ直ぐ行くとラーメン屋(すごい行列だった。)とか、焼肉屋があるのですがそこを超えて、左手の道路の向かいにある「メイプル」さん。
ホットサンド専門店らしいのです。個人的にホットサンド結構好きなので、前から行ってみたかったのですよ。中もこじんまりしてて、おっさんが2人w。よかったw俺も入れるw
んで、20種類ぐらいあるホットサンドの中からスモークサーモンのセットをチョイス。サラダと野菜スープ、コーヒーがついて1,000円ぐらい。
食べ応えはあんまりないですが、"ブランチ"としては良いんではないですかね。ただ俺が頼んだスモークサーモンはいまいち…。他のにすれば良かったなw
お腹もちょうど八分目になったところで、またもや池上線に乗り、池上を目指す。

さて、ここからは文字中心になってしまうのですがね。

池上に着いたら、出口を出て笑笑を横目に見つつ道路を突き進む。またもや道に迷って、20分ほど行ったり来たりするものの、なんとか目的地の「桜館」へ。ここはまぁいわゆる健康センターってやつですよ。かなり銭湯よりなのですが、ちゃんと天然温泉が出るらしく、試しに入ってみようと思って来てみました。

いやぁ、おっちゃんおばちゃんばっかwでも、天然温泉はちゃんとありまして、ホント真っ黒な"黒湯"。ずーっとつかってると、なんだかコーラ煮になったような気分になりますなぁ。露天風呂もありますよ。男湯と女湯で月の12日あたりで交代するみたいですな。

いやぁ、それにしても風呂に入る瞬間にヤケにカラフルな柄が目に入るなぁ…っと思っていたら、なんと「モンモン」がある方がっ!うおっ久々に見たなっていうか"あり"なんか???っとビックリ。スチームサウナで2人っきりとかにならなくて良かったw

ポカポカになった体をロビーでなだめつつ、時計を見るとまだ13時半。
さて、これからどうしようかな?っと思ってやっぱりダーツ行こうかなぁっと思い立つ。友人に連絡を取って大森のホームダーツ屋へ向かう。

ちょっと早くついたので、マックで時間を潰す。なんとなしに席についてポテトを食べていると、前の席に座っていた男2人組みの会話が耳に入ってくる。

A:「浮気してぇ~」
B:「まぁ彼女は自分ではしっかりしてると思ってるタイプだから大変だね」
A:「そう!そうなんよ!」

…っと。どうやらちょいとAの彼女はちょっとイタイ方らしく、Aは別れたい様子。だったら、別れようといや良いじゃんっと思って聞いていると。

B:「俺はちょっとしか話した事ないけどさ、あれはしんどいと思うよ。まぁ彼女は"恋に恋している"タイプだから」とか、Bがすごい恋愛において上目線で話すのですよ。

…なんか、気持ちわりぃ…
Bがすげぇイケメンなら、「まぁモテるんだろうな」ぐらいなもんですが…。俺と同じブサイクさんだしなぁ…。

っと、にがーい感じになっていると友人到着。気分一新でダーツ屋へ。
最近はダーツに全然行けてなくて、じょじょに上手くなっていたのも停滞気味。やっぱり上手くなりたいので、ダーツをやる時は友人と黙々と投げ続ける。今日はなんか調子が良くて、ザクザクBULLに刺さりますw

そして、ズキューン、ズキューンとBULLを射した後、遂にズキューンとBULLを射抜いて、はじめてハットトリックを出しましたwわからない方のために補足すると、ハットトリックというのは1ラウンド3投全てを真ん中のBULLに射すことになります。
自分はこのハットトリックがずっと出なくて、なかなか悔しい思いをすることが多かったのですが、ようやくその殻を打ち破る事ができましたw
その瞬間、友人とガッチリ握手ですw
まぁ上手い人はハットトリックなんて当たり前のように出すので、自分もようやくその1歩を踏み出せただけなのですが。上手くなっていくのが実感できるのは嬉しいことです。

これからも続けてこっと。

帰りは友人とモツ鍋に舌鼓を打って帰ってまいりました。

いやぁ、充実した一日でしたわぁ。

もう、5年も同じとこに住んでいると、行く店でも顔をおぼえられて、ちょい常連さんになりつつあるし、今日行った店もそういった店になればいいなぁっと。特にたい焼き屋さんは足繁くかよいたいですわ。

なんだかんだで自分再生化計画は大成功でしたわw
さて、明日は何しようかなぁw
[PR]
by shimo_G | 2006-09-18 04:46 | 観察日記。

THE HUSH SOUND / LIKE VINES
【やわらかな朝日と燃え沈む夕暮れ】

Like Vines
The Hush Sound
ISBN : B000FFJ8BW


今日はかなり暑かったですが、徐々に秋の訪れを感じる朝晩。秋が深まっていくといつもベンフォールズのライブアルバムを永遠とリピートしてしまうのですが、なんとなくそろそろ違うのも聴きたい気分になってきまして。

なんとなくレコード屋で試聴して、おっちょっといいかもねぇぐらいの気分で購入しました。
全然知らないバンドなんですが、いい具合のピアノロックって感じ。

性急なカウントから跳ねるピアノと、力強いボーカルと絶妙なコーラスワークがなんとも心地よい#1.WE INTERTWINED。グラインドするピアノと透明感のあるもう1人の女性ボーカル、グレッタ嬢をフューチャーした#2.A DARK CONGREGATION。たまらなく小気味いいピアノにやられる#3.SWEET TANGERINE

うん。なんかじわじわ好きになってくるw

タンバリンの音がスリリングに鳴り響き、スウィングしたかと思えば、体の芯からとろけていくようなアウトロで腰が砕ける#4.LIONS ROAR。ピアノの凛とした響きと、ボーカルのブレスのタイミングにドキッとするような#5.LIGHTHOUSE。そしてそして、泣きそうになるほどキレイなメロディを歌うグレッタ嬢と、心臓が跳ねるようなはっちゃけたバンドサウンドで力強いボーカルを聞かせるボブのコントラストが素晴らしい#6.DON'T WAKE ME UPっ!この曲ホント好きですわw

打って変わって、フォーキーなアコギの音と優しいバンジョーの音色に癒されていると、ガツンとやられる#7.WHERE WE WENT WRONG。力強いドラミングに呼応する、ロックピアノが心地よい#8.MAGNOLIA。この曲にして始めて、混ざり合う2人のボーカルワークがなんとおいても素晴らしい#9.WINE RED。胸を締め付けるようなメロディと、サラウンドになるハイハット、地上から大空へ飛び立つような#10.OUT THROUGH THE CURTAIN。ラストはピアノ弾き語りの#11.YOU ARE THE MOON

全体的に曲展開が凝っていて3分程度の曲が多いので、若干うざいなと思う瞬間もあるのですが(メロが良いだけにこのまま聴かせてと思う)、タイトにまとめられているので、なんだか聴いてしまいますなぁ。

ファウンテインズ・オブ・ウェインとか好きなら多分好きだと思いますよんw
[PR]
by shimo_G | 2006-09-10 23:06 | 音楽

今日も今日とて鮫を狩る。
え~、まぁこのブログをよく読んでる方なら既にご存知だとは思いますが。

私、パチンコ好きでございます。まぁ、家族も全員パチンコ好きなので、20代後半になっても親と電話すると「あの台打った?」という話で平気で30分以上話しますよw

皆で楽しめることがあるというのは、いい事っすよ。

というわけで、最近はCRぱちんこジョーズにくびったけなのですよっ!
いやぁ、やっぱバトルタイプはおもしろいっすねぇっ!

今日はめずらしく平日に打ちに行きました。

夜9時。仕事を強制終了させ、そそくさとマイホールへ。最近この時間になると、ジョーズもさすがに空き出る時間。しかし、本日はシマに空き2台。どちらも本日大当たり35回以上で、時短後即ヤメ台。

これは辛い…。基本的にパチンコは出る台はとことんだと思うのだが、この時間での35回はジョーズにおいてたいした回数ではないので、今日はこのまま終了のパターン。

まぁ、他の台が空くまでと思い、1,000円。何も起こらずヤメ。

次に本日22回、82回の台へ。こちらも何も起こらずヤメ。-2,000円。
徐々に空いてきたので、本日3回、1132回のハマリ台へ。タイトル振動からキャサリンセリフ予告「スーパーリーチよ!」でキャサリンリーチへ。発展せず終了。その後まったく静かになるので、ヤメ。-2,000円。

やばいな…っと思い出した時、本日19回、817回の台が空くっ!

きたっ!と思い早速確保。
ジョーズは800回転~900回転の大当たりがかなり目立つので、最近は大当たり10回台の800回転付近の台を狙う事で、結構勝ちを拾っている。

-2,000円…。
タイトル振動からノーマルリーチ1回のみ。…ん~これはダメかも。ただ前回17回、882回で当たったケースを思い起こすと、割と静かでもいきなりデカイのが発生して当たるケースもあるので、閉店時間も考えて今日はこの台で勝負すると決める。

さらに、-2,000円。何も起こらない…。まったく何も起こらない…。「こりゃダメかな…」っと思い始める900回転越え。

しかし、波は突然やってくる。

903回転。

タイトル振動なしの、ダーダン予告発生。1回、2回でステップアップ3。
ダイバーリーチへ。

…弱い。弱すぎる…。っと期待せずに見ていると。

"2"ビタ当たり。

「…うっそw」っと久々に声が出ちまったぜぃ!
そっから、順調にバトル7回(BB:5回、MB:2回)で、ラストに2R確変+2R時短による大当たり9回でギリギリ22時45分に終了。ホントは閉店保証が欲しかったのですが…。

投資9,500円。換金25,500円。+16,000円なり。

ジョーズはかなり相性がいいのか、それなりに勝ってますね。
今回の立ち回りを踏まえて、これからも勝ちたいっすねぇ。

まぁ、パチンコで儲けようとかは全然考えてないので。小額投資で、当たればラッキーってとこです。知ったように「パチンコは完全1回抽選だから、冷静になれば考えれば勝てない」とか、「パチンコで皆勝っていたら店がやっていけるわけがない」とか平気で言う人もいますけどね。

確かに冷静さを見失って、身の破滅を迎える方も少なくないので、お薦めはしないですが、痛手を負うかは自分次第です。パチンコを打つということで感じる喜びだって確実にありますしな。

どんなことでも、"ほどほど"がいいってもんです。

ちなみに、ジョーズ攻略について何点か。

■台選びについて

・6台あればそのうち1台か2台は朝が早いです。自分は朝一9回転から3連+17連しました。100回転以内にくれば朝一抽選で当たりです。
・朝一抽選で当たらない台は500回転台での初当たりが目立ちます。休日で朝一に行けなければ、午後1時ぐらいからが狙い目です。
・夕方17時ぐらいからは、連チャン後即ヤメ台か、本日10回台の当たりで800回転前後のハマリ台を狙います。連チャン後即ヤメ台はとにかくウルサイ台を打ちましょう。静かな台だとハマリの可能性大です。

■元気な台とは

・ダーダン予告とタイトル振動、ステップアップが良く絡んでリーチになる台。
・実写系ステップアップが出る。外れてもお詫びがすぐ来る台。(実写ステップアップはずれ後1回転でキャサリン絶叫リーチ当たり経験あり)
・リーチ後のスーパー移行時にパトランプが全灯する台。熱ければ熱い予告ほどこれが絡まないと当たらないです。

※ジョーズはうるさくても当たらない事が多いですが、静かな台はかなりの確率で永遠に静かなままです。

■バトル中の元気な台

・ジョーズ発見は最低でも加速2回ありの状態で起きる。
・ライフルでジョーズ撃退ができる。
・加速4回からの潜伏確変に移行しない。(これがあると10回以上のバトルはキツイような・・・)
・漂流物などは当たり前に出る。

■オカルト

・雷雲モード40回転で、デモ出しすると元気な台は反応あり。

・再抽選中に「ビーック、ビックビック♪」とビックカメラの店内放送を口ずさむとビックボーナスになりやすい。(俺限定)
・隣にボタンをとにかく連打する奴がいると、なんだかムカつく。(俺限定)
・隣の奴がバックを抱えてニヤケながら連チャンを繰り返すと、なんだかやるせない気持ちになる。(俺限定)
・勝ったからと言って、遊びでCR松浦亜弥を打っても、金を吸われるだけ。(俺限定)
・コーヒーレディがかわいいと2箱しか出てないのにコーヒーを頼んでしまう。(俺限定)
・隣にキレイなお姉さんが座るとパチンコどころじゃないけど…何にもない事も知っている。(俺限定)
・隣に座った熟年ホステス(還暦いってんじゃねぇの?)に大当たり中「あなたすごいわねぇ~♪」っと話しかけられ、肩に頭を持たれかけられる。(俺限定)

以上、鮫のエサ代は高いので気をつけましょうw

まぁ、ラストのオカルトが書きたかっただけというのは、言うまでもないw
[PR]
by shimo_G | 2006-09-08 00:48 | 観察日記。

テトリスDS / 任天堂
テトリスDS
/ 任天堂
ISBN : B000EPRX56


というわけで、テトリスDSをプレイしております。

昨日から対戦しまくっているんですが、これが面白いっすねぇ。基本的にテトリスの対戦はシンプルなんで、かなり中毒性が高いっすねぇ。後、あとくされがないのもいいですわぁ。ただ、セオリー的なものがわからないので、結構負けてばっかいますけど…。

大学の時も友人に負けまくってたからなぁ。

一人用のモードもテトリスにしては色々あるので、それなりに楽しめますね。

こりゃ他のネット対応ゲームもやってみたいなぁ。
役満DSとかボイスチャットしながら対戦できるんでしょ?かなり熱そうです。
[PR]
by shimo_G | 2006-09-03 13:56 | ゲーム全般

優れもの。
最近はネットでクリッククリック♪でお買い物ですよ。

んで、ちょっと見つけた良いもの。

WLR-U2-KG54。

なにそれ?って感じでしょうが…。えっと簡単に言うと、パソコンのUSBに挿すだけで、アクセスポイントになってくると言う商品です。BUFFALOから出てるんですけど。

これ聞くとあれ?って思うかもしれないですけど、WiFiコネクション?と思うかもしれないですけど、これはPSPにも対応してるんですよっ!自分はPSPとDS Liteの両方持っているのですが、WiFiコネクションが出た時「あ~これのPSPでも使えるのでねぇかなぁ」って思っていたのですよねぇ。

なんと、そんなニーズを見事にキャッチしてくれましたよ。

んで、昨日家に届いて。さっそく接続を試してみました。最初の何回かは、なんかうまく繋がらなくて、「やっべー環境まじいかなぁ」っと思っていたのですが、そのうちうまく繋がるようになって。非常に快適ですわw

PSPをネットにつないでシステムダウンロードしたり。DSでネット対戦したり。
こりゃやばいっすわぁ。

PSPもDSも持っている方は、こちらの購入をお薦めしますわぁ。
[PR]
by shimo_G | 2006-09-03 13:45 | 観察日記。

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
hard drive d..
from hard drive data
Kizi Friv
from Kizi Friv
でんぱ組.inc 最新情..
from Nowpie (なうぴー) ..
ピアノ博士
from ピアノ博士
ボン・ジョヴィ 2
from まい・ふぇいばりっと・あるばむ
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
2016/03
2015/05
2014/10
検索
その他のジャンル
記事ランキング