<   2007年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

のはなし / 伊集院光
のはなし
伊集院 光 / 宝島社
ISBN : 4796660941

通勤時間が長くなって本を読むことが増えました。
かといって、眉間に皺を寄せるような本ばかりではなく、たまには肩肘張らずに読める本が読みたいなぁっと思って、かねてより読みたかった伊集院の新刊を購入。

tu-kaのメールマガジンに連載していた750程の原稿の中から、80程を選出して構成された「~の話」。選出は出版社の地下にある神殿で、不思議な力を持った亀が踏んだ物のみ選んだとか…。

ラジオでの妄言・珍言トークや、ファミ通でのコラムとは違って、ちょいと真面目な話や、ぐっとくる話なんかもあって、かなり楽しめましたね。とは言え、スタートは「あそこが痒いの話」からですからねw

個人的には「ペットショップの話」がかなり考えさせられるものがありました。
伊集院の友人が好きでもない犬を家族に言われて購入したものの、その犬には生まれつきの障害があって…という入りだけ聞くとちょっと凹むような話なんですが、その友人が熱い人でね。

後は、奥さんの篠岡美佳さんとの日常も書いてあったり、珍しい伊集院が見れますね。

スペシャルサンクスに奥さんの名前だけ入っているのが、伊集院らしくないですがw

D.Tや球漫とは違った面白さですな。
[PR]
by shimo_G | 2007-11-27 23:01 | 漫画・小説

結婚式とばあちゃん。
たまにはセンチメンタルにもなりますわぁ。

昨日、会社の後輩と、友人の女性の結婚式に呼ばれて行って来ました。2人とも矢面に立たされるのが苦手なはずなのですが、一生懸命やってんのがちょっとわかって微笑ましかったねw
幸せになってくださいなw

んで、先月も会社の同期の結婚式があったりして、まぁご祝儀袋を購入するのですが、ご祝儀袋を見るとばあちゃん思い出しちゃってね。

なんでかっていうと、ご祝儀袋の水引っていうあの飾りみたいなのを、ばあちゃんが内職で作っていたのです。兼業農家に近かった自分の家では、冬場はとくにすることがなくなるので、ばあちゃんは内職していました。

それで一生懸命貯めたお金を小遣いとして、孫にくれたりね。
そういうお金の大切さをあの頃はあまりわかっていなかったな。

ばあちゃんの口癖は「死ぬまでにお前たちのお嫁さんがみたいねぇ」でした。
兄も、自分も未だに結婚してないので、ばあちゃんにお嫁さんを見せることはできませんでしたが、いつか報告に行けたらなとは思うのです。

最近結婚式に呼ばれるのですが、その度に色々複雑な思いになるのです。
[PR]
by shimo_G | 2007-11-24 10:05 | 観察日記。

9mm Parabellum Bullet / Termination
【聴かずに死ねない】

Termination
9mm Parabellum Bullet / EMIミュージック・ジャパン
大袈裟じゃなくて、現在日本で聴ける(洋邦問わず)ロックの中で、9mm Parabellum Bulletは最重要バンドだと思う。

The World e.pは個人的に大絶賛だったのですが、あれだけ絶賛すると次を買うのが怖くなんだよね。もうもの凄い期待しちゃってね。

んで、まぁメジャーファースト買ったわけですわ。

…今年最高は間違いないわな。

ハイハットのカウントから、カオスに流れ込む1.Psychopolisっ!!!マシンガンのようなスネアの鳴動を叩き出すドラム、狂ったように楽曲全体を飲み込むベース、ドライブ感と変態フレーズが気持ち良過ぎるギター、世界から乖離したようなボーカル。完璧のオープニグだよっ!
強烈な意思を持って音の波動が可視できるイントロから、歪んだリフ、爆発するサビメロが熱すぎる2.Discommunicationっ!!!ラストがやばすぎるってっ!
性急なアルペジオから、これでもかと心臓をノックしまくるドラムが熱くて、サビでのドライブ感が半端ねぇ3.Heat-lslandっ!!!ラストの炸裂音がたまんねぇっすわぁ。
脳をかち割って、暴れろってボタン押されるような暴力的なベースに、テンションがおかしくなるような高音ギターに体がもってかれる4.Sleepwalkっ!!!サビの裏にエレアコ重ねてるのが、激しくも哀愁があるねぇ。ラストのドラムは大した事やってないのに、このテンポがすごい。

最高の序盤。

打って変わって、ミドルテンポの5.砂の惑星っ!!!キッチリ止めるギターカッティングに絡み合う、単音ギターフレーズがまた心地良いね。後半激しくなってからのギターソロがまたへにょへにょな感じでたまんねぇ。
イギリスあたりバンドが使いそうなイントロギターフレーズが心地良く、ドラムのタム中心のプレイも気持ち良い6.Heart-Shaped Gearっ!!!サビの爆発も心地良いね。
縦横無尽に叩きまくるドラムが圧巻のイントロ、ヴァースが他の曲とは違いダンサブルなリズムなのが心地良い7.Sundomeっ!!!サビの絶叫コーラスも良い具合w。
暗い暗いカオスのような雰囲気が全体を包み込み、後半になるにつれアグレッシブになっていく8.Battle Marchっ!!!ストップ&ゴーが非常に効果的で、ドキっとするね。ラストのギターソロが地球を俯瞰で見るような哀愁全開。
浮遊感漂うギターフレーズに焦燥感があって、とにかく居心地の悪いスタートの9.Butterfly Effect。しかししかし、中盤のドラムとベースの絡み恐いほどカッコ良いし、ギターの見せ場もキッチリ。

そしてそして、タイトル曲10.Terminationっ!!!!!メインのギターフレーズが半端ねぇってっ!!!!さらに中盤のギターソロがまた燃えるってのっ!!!太陽が地球に近づき過ぎて、全て焼き尽くされるようなまさしく「終末」を感じさせるって!
The World e.pよりもかなりトゲトゲしくなっている11.The Worldっ!中盤の爆発もかなり強烈になっているしね。それにしても楽曲順もあるのか、前よりワンランク上の楽曲に聴こえるね。カッコいい。
ラストは、イントロのリズムから「これは、ヤバイのくるんじゃ…?」って期待を一瞬で二山ぐらい越えてみせるバースト全開の12.Punishmentっ!!!!!!ホント最高ですっ!!!

とにかく色んなジャンルを気持ちよく吸収して、9mm色に染め上げた楽曲の出来も良いのですが、もう情念といえるほどの全編通してのバースト全開、アクセル全開の「とにかくカッコいい曲を全力で」って感じで、イカれてるというのがしっくり来る褒め言葉ですわ。

ちょっと、こんなバンドいないっすね。
ホント、これを聴かずに何を聴くって感じですわぁ。

メタルとか好きな人は、「もっと速いバンドはいる」とか言いそうですが、この「殺す気」満載のテンションはそう簡単に出ないっすよ。なんか全然普通そうな人達なのにね。

このまま突っ走って欲しいなぁ。

今、現在なら世界中見渡してもこんな熱いバンドないんじゃないかと思う。

必聴。

-------------------------------------
9mm Parabellum Bullet / The World e.p.
[PR]
by shimo_G | 2007-11-18 21:25 | 音楽

なんかいろいろ起きてます。
えっと、盆と正月が同時来るということもあるわけで。
なんかネタが一気に。

まずはブックオフ。引越しに備えていらない物などをガンガン売ろうと思ってね。買取査定中にいろいろ商品見るじゃないですか。

なんか小説買おうかしらんっと思ってウロウロしていたのですが。
スッと目に入ってきたのが…。

「デリヘルはなぜ儲かるのか」

というサブカルチャーっぽい文庫本。これが棚に2冊あるのよね。ってか、少なくとも2人は買ってるわけよね。この本。何を勉強したいのかさっぱりわからなかったので、手にとってパラパラ捲っていたのですが。

a0033020_23274795.jpgヤクザやホストが使う吊り橋理論の応用って…。ってかさぁ、これをホストが読んでいても100%ナンバー1にはなれないっしょ。一般の人が「フムフム、そうかぁなるほどっ!」って思うわけないと思うのですが、まぁ2人は買ってるわけで…。

なんか引きました。

んっと、その後歯医者に行ったのですが、自分が1人で入って待っていると、後から同年代かちょっと若いぐらいの男性が1人入って来て、受付でボーっとしてます。「…ん?」っと思っていたのですが、なんか受付のお姉さんが来るのを待っていたよう。

「へんな奴だな…」っと思っていると名前を呼ばれたので治療室へ。

2席しかない歯医者なので、隣はそいつなのですが、歯石取りをしてもらっているようで、まぁ何回かネタに出てきた、ドSの歯科衛生士さんと愚にもつかない世間話をしています。

こっちは、痛くて凹んでるってのにさぁ!

んで、会計はそいつの方がさきだったのですが、お金を払った後に。

男:「ところで迷惑じゃなかったら携帯番号教えてくれませんか?」
ドS:「えーーーー!ほんとにーーー!」

俺:「うっそだろ」

あまりの事にちっちゃい声出ちゃったよ。
ってか、まぁ昔私の友人でも歯科衛生士をナンパした人がいたのですが、実際見るのは初めてでビックリしましたよ。またその男が全然ナンパとかしそうに見えない人だったので。まぁ、こういうと語弊があるかもしれんが、なんか「趣味はガーデニング」っとか言いそうな人だったので。さらにね、純粋にそんなにカワイイか?っとか思っちゃったりwてへw

ドSさんは悩んだ末に「じゃあ、携帯番号をここに書いて下さい」って。
あぁ、うまいなぁ。ってか、ドSさんって?

俺も会計の時、「携帯番号書きましょうか?」って被せてみるってのを思いついたのですが、もうもの凄い愛想笑いを頂きそうだったので止めときました。

なんか、いろいろ感心しつつも、なんかひきました。

さて、その後ゲーセンにて。

a0033020_2354479.jpgもの凄い口直しを頂きましたw。
普段は国士ってほとんど狙わないので、実は人生初だったりします。

いぇいw
やったぜぃw
[PR]
by shimo_G | 2007-11-13 23:58 | 観察日記。

邪魅の雫 / 京極夏彦
邪魅の雫
京極 夏彦 / 講談社
ISBN : 4061824384

ようやく読み終えた。購入後1年ちょい。やはり長いなw。
とりあえず一気に200ページほど読んでから10ヶ月ほど放置。XBOX360がぶっ壊れてまた200ページほど読み進める。んで、最近の長い通勤時間を潰すためにまた読み始めまして。
昨日の夜一気に読了と。

うーむ、確かに初期の作品と比べてしまうとね。全体的に湿った感じがすくないんだよなぁ。
まぁ、著者も言っているようにこれは推理小説ではありません。犯人当てもありません。妖怪小説というといらぬ誤解を得そうなのですが。

大磯・平塚を中心に起きる連続毒殺事件を青木が、榎木津探偵に訪れるお見合い話を益田が転がしていく今回の話は事件的には大した内容じゃない。ただ、数多くの登場人物の視点がフラッシュバックのように展開していって、根底に流れる物語を覆い隠している。序盤は正直ダラダラ。後半事件が急速に転がり始めると一気に面白くなったね。

今回のテーマは「セカイ系作品へのアンチ」だと思います。
いわゆる限られた人間、つまり僕と君が世界の大部分を構成していて、その関係性が世界の運命を握っているという、この世界を構成しているのは自分自身といういわゆるセカイ系作品が漫画や小説、映画なんかにも90年代後半から溢れているのですが、今作の被疑者、被害者などの登場人物は根底に「世界の中心は自分。自分が認識している世界が全て」という人達ばかりです。自己肥大ですね。その思いが複雑に交差しています。

しかし、物語の後半、中禅寺はこう言います。
「貴方は世界の構成要素なのだ」と。

その一言がこの物語の全てのような気がします。
つまりその一言を言いたいがための物語のような気がするのです。

京極夏彦の京極堂シリーズは根底に"物事をどう認識するのか"というのが流れています。
この要素は一貫していると思います。本作も然りです。

作品数が増えるごとにミステリー要素は少なくなり、前作では遂に「最初の数ページで全てがわかってしまう」という大胆な手法を取り入れましたが、今作は若干初期に近づいたかと思いますね。

それにしてもラストの中禅寺は「元々予定してなかったのに、急遽登場させた」らしいので、やはり消化不良な感じがしますね。

1冊1冊がかなり長いのでそこそこ読書をする方にしかお薦めできませんが、初期作品は何度でも読めるほど面白いです。ミステリー系では有名なシリーズなのに自分の周りでは読んだことある人がほとんどいないので、興味がある方は是非。
[PR]
by shimo_G | 2007-11-10 13:49 | 漫画・小説

私の脳の中には小人がいて悪さをしているに違いない。
まぁ、ただの日記です。なんだか寝付きが悪いので。

最近ね、ホントに脳のハードディスクの劣化が酷すぎて。
やかんにお湯かけたまま気が付いたら朝で、カップ麺が蓋空けてあったりしたこともあるのですが。…危ないよね。

普段は朝風呂派なので、朝風呂に入るのですが、今朝起きたら7:17って携帯に出てて。

…んっと…。

やべぇ!!!!!!7:30に家出なきゃなのにっ!

って慌ててバタバタ。
髪の毛もボサボサだが仕方ないって感じで。

とりあえず出勤。なんとか間に合ったのですが、やっぱり風呂入ってないので、
仕事中もなんか気持ち悪ぃって感じでね。

んで、帰って来て風呂に入ろうと思ったのです。
お湯はろうっと思って風呂に行ったら。

水がはってある…。

…。
…。
…あれ?なんで?。

確か昨日の夜、「風呂入ろうかなぁ」っと思って、
「やっぱやめた。朝でいいや。」って思ったとこまでは覚えているのです。

何これ?
知らず知らずのうちにお風呂入れてたの?

ってか、なんでそんな記憶がまったくないの?
意味がわかりません…。

とりあえず、水を抜いて風呂には入ったのだけど。

…わからん。俺はいったいいつ風呂に水を入れたのだろう。

って、最近の事もそうだけど。

昔の中学のクラスメイトの名前が出てこない。
高校に到っては女子の半分ぐらい出てこない。

そんななのに、ミスター味っ子のフライドチキン勝負のお店がいさみ屋なことは覚えてるし、
美味しんぼの究極の料理の担当になる社員を探すため豆腐と水が出た事も覚えてる。

きっと小人がハードディスクを書き換えているに違いないが、
書き換えのチョイスが大分間違っている気がするのです。

高校のクラスの女子の名前は出てこないのに、細川百合子、瞳りょうとか出てくるし。
ちなみに今日仕事中に英語の「13」の綴りが出てこなくて、ネット検索しました。

随分きてます。
[PR]
by shimo_G | 2007-11-06 00:58 | 観察日記。

メガ牛丼。
メーガッメガッ♪
メーガッメガッ♪

(スキップしながら謎の歌を歌う巨漢。
しかし、周囲の冷たい視線に"はた"と気付き顔をぽっとかしちゃって、
冷静に店内へ。そして笑顔で一言。)

「メガ牛丼のおしんこセットで」

…何この描写…。なんかもう脊髄の条件反射だけで、こんなん書いてますけど。

えっと、メガ牛丼食べてみましたっ!
仕事の移動途中でどっかでメシ食べなきゃって思って、すき家発見。

これだっ!

というわけで、さっそく注文。

a0033020_21134254.jpg

うむ。

バカだなw。

なんかホントテンコ盛りって感じですなぁ。

すき家の牛丼自体食べるの超久しぶりだったのですが、うまいね。
なんか全体的に柔らかい印象でした。

しかし、まぁ当然の事ながらこれ食べてる間に飽きてきますなぁ。

とりあえず食べきりましたが、もう一度はいいや。
[PR]
by shimo_G | 2007-11-04 21:16 | ラーメン&B級グルメ。

呉屋 【蒲田】
というわけで、先日の1円パチンコに行った帰り。
台風の最中に「腹減った…」っと思って六郷土手から蒲田へ。前から行ってみようと思っていたラーメン屋さんへ向かいます。

呉屋はいつできたのかもさっぱりわからず、気がついたららーめん潤のとなりに出来ていたお店。前は寿司屋だったのかなぁ?看板もほとんど出ていないので、ラーメン屋かどうかの確証もなかったのですが、夜に脇の道路を通った際に確認。おっやっぱりラーメン屋だってね。

狭い店内にはカウンターと券売機、8席ぐらいの椅子。

a0033020_20345732.jpgあぁ、ちょっと光の加減が悪いかも…。
頼んだのは潮ラーメン+鳥チャーシュートッピング。白いのが鳥チャーシューね。とりあえずスープをレンゲでずずっといきます。さっぱりしつつもコクがありますなぁ。「おっ!」っと思い、鳥チャーシューをパクリ。多分スープで塩茹でしただけの鳥なのですが、強い味付けではないので、ちょっと失敗しましたね。スープと似た味で驚きがなかったw。まぁこれは俺のチョイスミス。
麺は中細で、ツルツルシコシコって感じで、コシがかなり強いっすわw。茹で方もベストですわw。茶色い豚チャーシューの方は軽く炙ってあって香ばしさが潮ラーメンの良いアクセントになってます。おしいのは若干スープが多すぎって感じはしました。
全体的に丁寧な仕事をされていておいしかったですわ。650円でこのクオリティは高いと思います。今度は醤油も食べてみたいですわ。

■呉屋■
場所:JR京浜東北線蒲田駅東口。
場所がわかりにくいので、らーめん潤を目指すと良いかと。
補足:蒲田の中ではレベル高し。
[PR]
by shimo_G | 2007-11-03 20:49 | ラーメン&B級グルメ。

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
hard drive d..
from hard drive data
Kizi Friv
from Kizi Friv
でんぱ組.inc 最新情..
from Nowpie (なうぴー) ..
ピアノ博士
from ピアノ博士
ボン・ジョヴィ 2
from まい・ふぇいばりっと・あるばむ
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
2016/03
2015/05
2014/10
検索
その他のジャンル
記事ランキング